>

塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 活動ブログ

外壁・屋根の劣化症状の記事一覧

2023年2月2日 更新!
外壁塗装におけるシーリングとコーキングの違いって何?種類から価格相場まで徹底解説!【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺   今回は、外壁塗装における「シーリングとコーキングの違い」についてご紹介します😌 シーリングはお家の中でもかなり重要な役割を果たしているのです。 シーリングの役割や種類、費用相場も含めて解説していきますので、 外壁塗装をご検討されている方、シーリングコーキングについて気になる方 ぜひ最後までご覧ください☺     1、シーリングの役割とコーキングとの違い   シーリングとは、外壁材同士の隙間を埋める充填剤のことです。 シーリングは水の侵入を防ぎ、外壁の負担を減らしてくれる効果もあるため、建物全体の劣化を防ぐ役割があります。 そのほかにも窓サッシや浴槽などの隙間に入れてクッションとしての役割としても活用されています。   ■シーリングとコーキングの違い シーリングとコーキングは、どんな違いがあるのでしょうか🤔   実は、同じ意味なのです!   先ほど説明した「シーリングの役割」はコーキングにも当てはまり、同じ材料を指すことがほとんどなのです😌 地域や業者によって呼び方は異なりますが、建築業界では同義語として扱われているため、 シーリング=コーキングの認識で大丈夫です✨ この記事では、「シーリング」として統一させていただきます😌     2、シーリングの3つの用途   シーリングには様々な用途があります。   ①サイディング壁のひび割れを防ぐ サイディング壁は、外壁下地にサイディングボードを張り付けて施工するため、堅く薄いのが特徴です。 その反面、外的環境による膨張と伸縮でボードに負担がかかり、ひび割れや破損を引き起こす可能性があります。 そのために「目地」と呼ばれる隙間にシーリング材を充填して、揺れなどの負担を減らしてくれる役割を担っています😌   ②接着材として建材を固定 外壁だけでなく、屋根にも用いられる場合があります。 屋根の場合は、棟板金など釘を打ち込んだ際に固定役として使用されます。 また瓦屋根のズレ防止にもなり、飛散防止にも役立っています✨   ③雨漏りの応急処置 シーリング材は雨漏りにも強いです🤲 雨漏りしている箇所を応急処置として埋めます。   ■雨漏りになりやすい主な劣化症状 金属屋根の穴あき 外壁・屋根のひび割れ 天窓やサッシまわりのシーリングの破損・劣化 シーリングで埋めるのはあくまでも応急処置ですので、業者に確認してもらい、劣化部分を根本的に修繕する必要があります。     3、シーリング材の種類   シーリング材には様々な種類があり、それぞれの用途に応じて種類を使い分けています。   ①ウレタン系シーリング材 ウレタン系は、耐久性が高いのが特徴です。 密着性も高く、外壁のひび割れや目地補修に使われています。 ただし、むき出しのままだと耐候性は期待できないため、上から塗装して保護する必要があります。 ■使用用途 窯業系サイディングの目地補修 サッシ周りの目地補修 コンクリートのひび割れ補修   ②シリコン系シーリング材 シリコン系は、ウレタン系に比べ、耐候性・耐水性・耐熱性に優れているかつ、 コストパフォーマンスも良く、最も一般的に使われているシーリング材です。 充填後にシリコンオイルがでるため、基本的には外壁に向いていません。 ■使用用途 ガラス周りの目地 屋根瓦の補修 浴槽・キッチン・洗面台等の水回り   ③アクリル系シーリング材 水性素材を使用しているため、伸びが良く作業性が高いシーリング材です。 しかし固まった際に肉痩せしやすく、耐久性、耐候性はあまり良くありません。 屋外では太陽に当たると短期間でひび割れが発生しやすくなるため、外壁には不向きとなっています。 ■使用用途 ALCの目地 塗装・クロスの下地処理   ④変形シリコン系シーリング材 ウレタン樹脂を原料にしたもので、耐候性・塗装性に優れ、外壁への使用に最も向いているシーリング材です😌 硬化が早く、30分経てば指で触れるようになり、1時間で塗装することが可能です。 ただし耐久性、密着性は少し劣る部分があり、他のシーリング材に比べやや価格帯が高くなります。 ■使用用途 窯業系サイディング・コンクリート・ALC・タイル等の目地 サッシまわりの目地 板金加工     4、シーリング材の価格相場   シーリング材の工事には2種類の工法があります。 それぞれの工事内容と価格相場をご紹介します✨   ①シーリング打ち替え工事 工事内容・・・古いシーリングを撤去し、新しいシーリング材を充填 価格相場・・・800円~1,200円/m   ②シーリング打ち増し工事 工事内容・・・古いシーリングの上からシーリング材を充填 価格相場・・・500円~900円/m   ※SGSでは、①シーリング打ち替え工事を推奨しています☺     5、放置していたら危険?主な劣化症状まとめ シーリングは紫外線や雨風により徐々に劣化していきます。 ここでは、主な劣化症状3つまとめてみました☺   ①ひび割れ 地震等の揺れや経年劣化で、シーリングにひび割れが起こります。   ②肉痩せ シーリング材に含まれる可塑剤が溶け出し、シーリングの厚みがなくなって隙間ができる症状です。 経年劣化でない場合はシーリング材の充填量不足の可能性があります。   ③破断 破断はシーリング材のひび割れが広がり、真ん中から切れてしまう症状です。 シーリング材の寿命もしくはプライマー不足が考えられます。     6、シーリングのメンテナンスはSGSへ!   いかがでしたでしょうか。 シーリングのメンテナンスは10年に1度が目安となります☺ 劣化症状を放置すると、かえって修繕費用が高くなってしまう場合もありますので、 この記事をみていただき、気になる箇所がありましたら、一度診てもらうことをおススメします☺   SGSでは、屋根・外壁と一緒にシーリングの劣化状況もチェックいたします! お問合せは下記のフォームまで!!✨   静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、 代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。 施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので 塗装・塗料選びでご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! これまでの施工事例を多数ご紹介しております! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°    

続きはこちら

2023年1月29日 更新!
ガルバリウム鋼板の屋根塗装は必要?劣化状況からみる塗装の目安【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺   最近屋根材で増えつつあるのが、金属屋根😄 その中でも多いのが今回紹介する「ガルバリウム鋼板」です。 ガルバリウム鋼板の屋根を採用しているお家で、ガルバリウム鋼板の特徴や、塗装のタイミングについてはご存じでしょうか?? かなり耐久性もよく、錆びにくいから塗装はいらないのでは・・・と思っている方!   ちょっと待った!!!😖😖   ガルバリウム鋼板屋根採用されてる方、これからガルバリウム鋼板の塗装を考えている方に対して、 注意点も踏まえ詳しく解説していきます✨ ぜひ最後までご覧ください☺     1、ガルバリウム鋼板とは   ■ガルバリウム鋼板の3つの特徴 金属の中でも重量が軽く耐震性も高い コストパフォーマンスが高い 錆びにくい   ガルバリウム鋼板とは、アルミ亜鉛合金めっき鋼板のことで、アルミニウム・亜鉛・シリコンから形成されています。 (アルミニウム55%・亜鉛43.4%・シリコン1.6%)   ガルバリウム鋼板の期待耐用年数は25~30年と言われ、他の屋根材に比べお安いです。 また1枚あたりの重さも軽く、耐震性にも優れています。 アルミニウムが主に割合を占めているので、他の金属よりも錆びにくい性質を持っています。   その反面、金属屋根の特性として、断熱効果が低かったり、キズが付きやすい、防音性が低い等のデメリットはありますが、 最新の技術により、ガルバリウム鋼板のデメリットが軽減されたものも開発販売されていますので、 総合的に見て、今後需要がさらに高まっていくと言われています😌     2、ガルバリウム鋼板屋根の劣化のサイン ガルバリウム鋼板屋根の劣化症状は主に3つとなります。 劣化症状とメンテナンス方法をみていきましょう。   ①色褪せ 新築時よりも経年劣化により、徐々に色が褪せ薄くなっていきます。 他の屋根材に比べて色褪せが分かりやすいデメリットがあります。 ■補修方法 塗り替え(高圧洗浄・下地処理・塗装)   ②変形(浮き、沈み、凹み) ガルバリウム鋼板が、強風や雹、飛来物等の圧力によって変形を起こし、 放っておくと雨漏りの原因になってしまいます。 ■補修方法 葺き替え工法・・・古い屋根材を撤去し新しい屋根材に張り替える工法 重ね張り工法(カバー工法)・・・古い屋根材は残し、その上から新しい屋根材を張り重ねる工法   ③サビ 赤サビ・・・傷ついたところから発生するサビ。強風により石が当たった等で傷ついた部分から徐々にさびていく現象。 白サビ・・・高温多湿な状況下で起こりやすいサビのひとつ。白い斑点が表面にでてくるのが特徴。       白い斑点は、ガルバリウム鋼板に含まれている亜鉛が酸化したことによって起こる現象。 もらいサビ・・・他の金属に発生したサビをもらってしまう現象。         サビた金属物を強い風で飛ばされ当たった部分からサビる場合もある。 ■補修方法 サビの除去・・・塗装を行う前にサビ止め塗料を塗布し、サビ再発を抑制する。1年に一度の点検を行うのが理想的。     3、ガルバリウム鋼板屋根の塗り替え時期の目安 ガルバリウム鋼板屋根の塗り替え時期は10~15年が目安となります。 ガルバリウム鋼板の中には素地仕上げといった塗装がされてないものもありますが、基本的には塗装されているものが多いです。 お家の立地場所や、環境によっても塗り替え時期は異なりますが、 目で見て色が褪せてきたなと思ったら塗装業者に屋根点検の依頼をしましょう😌 他の確認方法としては、屋根を触ってチョーキング現象が起こっていたら、塗り替え時期となります。     4、ガルバリウム鋼板の塗装はプロでも難しい?!   ガルバリウム鋼板の特徴のひとつとして、サビづらいとお伝えしましたが、それは何故でしょう。。 それは、ガルバリウム鋼板の表面がつるつるしているからなのです。 そのため、サビが付きづらく汚れも付着しない特性をもっています。   その反面、そのまま塗料を塗ると弾いてしまい付着しにくいため、塗料を密着させるために ガルバリウム鋼板専用のプライマー(下塗り材)を塗布する必要があります。 サビの進行具合により、サビ止め塗料を施します。   ガルバリウム鋼板の屋根塗装は、施工経験がある塗装業者に依頼しましょう♪     5、ガルバリウム鋼板は放置せず定期的なメンテナンスをしましょう! ガルバリウム鋼板のメンテナンス方法として、大きく2つの考え方があります。 ガルバリウム鋼板の耐用年数は25~30年になりますので、10数年おきに塗装を行うか、 塗装せずにカバー工法あるいは葺き替え工法を行うというメンテナンス方法もあります😌 葺き替え工法に関しては、張り替えるという作業による人件費、処分費がプラスでかかってくるためカバー工法よりも費用が高くなります。 内側までサビが回っていたり、損傷がそこまでひどくなければ、カバー工法をお勧めします。   劣化状況にもよりますが、カバー工法の方が雨漏り等の心配が少なくなりますが、 塗装時よりも費用が高くなるため、費用を抑え傷む前に定期的に塗装をしていくという考え方がいちばん合理的です😌   まずは、主な劣化症状がみられましたら一度点検を行いましょう😌 SGSでは、屋根塗装のみならず、カバー工法、葺き替え工法も施工を承っております。       静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、 代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。 施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので 塗装・塗料選びでご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! これまでの施工事例を多数ご紹介しております! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°    

続きはこちら

2023年1月9日 更新!
こんな症状が出たら塗り替え時期かも?今すぐできる外壁のセルフチェック方法
いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター です。 本日もよろしくお願いいたします☺ 人生において一軒家を建てることは大きな目標の一つです。しかし、せっかく建てたマイホームも時間とともに劣化してしまいます。 特に外壁の塗装は劣化しやすく、放っておくと様々な不具合の原因に。 そこで、この記事では外壁塗装の重要性と、今すぐできる外壁のセルフチェック方法をご紹介します。 ■外壁の塗り替えが必要な3つの理由   ▼住宅の保護 住宅の外壁塗装というのは紫外線や雨風など、様々な外的要因から家族を守ってくれていますが、時が経つにつれて塗膜は蓄積されたダメージによってその機能が失われてしまいます。コンクリートの外壁であっても同様に外壁塗装はされていますので、例外ではありません ▼美観の維持 年月が経つに連れ、住宅の外壁には色褪せやコケの付着、ひび割れや塗装剥がれなどの症状が現れますが、定期的に再度塗装することで、新築の様な美観を維持することができます。 ▼機能性の維持 近年では、耐火性や防汚性などの様々な機能をもった塗料が開発され、機能性塗料として販売されています。具体的には、雨の力で汚れを洗い流してくれるセルフクリーニング機能のある光触媒塗料、汚れの付着を抑えてくれる低汚染性塗料などです。 この様な機能も、塗装の劣化とともに失われてしまうので、住宅の保護という観点からも外壁の再塗装は必要なことであるといえるでしょう。 ■塗り替え時期のサイン 建てられた場所や気候にも左右されますが、築10年を超えた辺りから外壁の状態に変化がみられるようになります。 以下の6つのポイントに注目して住宅の外壁をチェックしてみましょう! ▼ひび割れ 小さな亀裂が発生します。住宅の角、窓や地面との接地面に見られる場合が多いです。 ▼シーリングの割れ シーリングとは、防水や気密性を持たせるために、継ぎ目や隙間に塗られている樹脂性の材料です。長い年月が経つと硬化して割れてしまうことがあります。 ▼チョーキング現象 壁に触れると白い粉がつくのがチョーキング現象です。外壁の劣化原因なので、再塗装が必要な兆候といえるでしょう。 ▼膨れ・剥がれ 劣化した塗装の亀裂などから雨水が侵入してしまうことで、膨れや剥がれが発生します。 ▼カビ・コケ・藻 日陰部分に多くみられる症状です。狭い間隔で並んでいる住宅に発生しやすいです。 ▼色褪せ 色褪せも劣化の代表的な症状です。全体的に色褪せていると分かりづらいですが、日当たりの良い面と悪い面で見比べると分かりやすいです。また、屋根に近い部分と地面に近い部分で色味が変わっていることもあります。 ■まとめ いかがでしたでしょうか。普段意識していない外壁ですが、その間にも、塗装の劣化は進んでいます。上記の症状が1つでも当てはまったら外壁塗装のサインです。早く劣化や傷みを見つけてあげることが、塗装費用の節約にも繋がります。 静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、 代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。 施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので 塗装・塗料選びでご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! これまでの施工事例を多数ご紹介しております! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°

続きはこちら

2022年12月8日 更新!
年末の大掃除と一緒に外壁塗装をしませんか?【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     静岡市のみなさん、2022年もあと残すところ1か月となりました。。 今週からぐっと気温も下がり、本格的な冬到来となりましたね❄️ 年内に向けて慌ただしくなる中、お家の大掃除もしてクリーンな状態で新年を迎えたいですよね✨   大掃除といえば、お家の外観も綺麗に保てていますか?   一緒に外壁塗装も行って新しいぴかぴかな状態で新年を迎えませんか?☺ 只今、年始明けのご予約も承っております! 今回は、外壁塗装工事についてお伝えいたします☺ ぜひ最後までご覧ください♪   1、外壁塗装をおこなうタイミング 外壁塗装は、新築のような美しく外観を保つだけでなく 外壁本来の機能性を見直し、快適に過ごせるようにメンテナンスを行う工事でもあります。   そのため、外壁塗装は定期的に必要となります。   お家を建て始めてから10年が経過すると、徐々に外壁の汚れや劣化が見え始める時期になります。 第一段階としてこの時期を目安にもっておくと良いでしょう😌 劣化の状態にもよりますが、放置しすぎると紫外線、雨風などの外的要因から建物自体の強度が低下し、 想定以上にダメージを受け、メンテナンス費用が高額になる可能性がありますので、 お家を建てた際にある定期点検や、塗装業者に無料診断を行ってもらうと安心ですね☺   2、外壁塗装の目安 先ほど、外壁塗装の目安は10年といいましたが、他にも目安として確認してほしいことがあります。   それは外壁の劣化症状です。   お家の外壁にはさまざまな種類があり、外壁によっても寿命が大きく変わってきます。 近年、日本で爆発的に普及している窯業系サイディングは、生産性が高くいろんな形に変えることができ、 なおかつ低コストで抑えられる魅力的な外壁材ですが、主成分はセメントで防水機能を持っていません。 そのために塗装を行って防水機能を高める必要があるのですが、 窯業系サイディング以外でも防水機能がなくなってしまうと、どんどんお家の劣化に繋がってしまいます。   外壁の機能性がなくなり、次項の劣化症状が出てしまっていたら外壁塗装を検討するようにしましょう!   3、あなたの家は大丈夫?4つの簡単セルフチェック 早めの塗り替えが建物の劣化状況においても安く収まる可能性が高いのは事実です。 まずはご自身でチェックしてみて下さい。以下の症状が出ていたら黄色信号です!   ①色褪せ 外壁の色褪せだけであれば、すぐに塗装を行わなくても大丈夫ですが、 劣化が始まったというサインになりますので、塗装をそろそろ始めないといけないなという認識を持っておきましょう😌 放置すると、塗膜の撥水・防水機能が低下し雨漏りを引き起こす可能性がでてきます。 https://sgs-c.com/blog/31519/   ②チョーキング チョーキングは「白亜化現象」とも言われ、外壁を指でなぞった際にチョークのような白い粉が付くことをいいます。 白い粉は紫外線や雨などによって塗膜の合成樹脂が分解されてしまい、顔料が粉状になって現れたものになります。 チョーキング現象の放置はよくなく、外壁のひび割れ等に繋がってしまいます。 https://sgs-c.com/blog/31592/   ③膨れや剥がれ 写真のような塗膜の膨れや剥がれがある場合は、すぐに塗装のメンテナンスを行いましょう。 そこから雨水が内側に入り込み、ひび割れを起こしてしまう可能性があるためです。 また、稀に新築時もしくは塗装直後から数年以内にこのような症状が現れることがあります。 その場合は施工不良の可能性が高いです。 施工を行った業者に連絡をし、早急に対応をしてもらうようにしましょう。 https://sgs-c.com/blog/32752/   ④ひび割れ(クラック) 一番危険度が高いのは、外壁のひび割れです。 外壁にひびが入ると建物内部の木部が腐食し壁が剥がれ落ちることもあるのです。     4、外壁塗装を行うメリットは他にもたくさんあります! 先ほど、外壁塗装は防水機能を高めるとお伝えしましたが、メリットはそれだけではないのです😌 塗装をする塗料にはさまざまな機能性をもった塗料が数多くあります。 防水性はもちろんのこと、汚れでお悩みの方には汚れが付きにくい塗料や 耐久性を上げてもっと長持ちさせたいという方には耐久性重視の塗料など、、   冒頭でもお伝えしましたが、 外壁塗装は外壁本来の機能性を見直し、快適に過ごすことができる重要な工事なのです✨   また今までの色と違い色にしたいという方にもカラーバリエーションも豊富にご用意しておりますので、 心機一転して、新しいお家に生まれ変えてみてはいかがですか?✨   5、まとめ   いかがでしたでしょうか。 外壁塗装のタイミングは築10年を目安に考え、そこから外壁に発生している症状が現れた場合は それぞれの症状によって塗装する時期が把握できると思います。 少しでも不安に感じる点がございましたら、無料診断を行っておりますのでご相談ください☺   静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、 代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。 施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので 塗装でご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! これまでの施工事例を多数ご紹介しております! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年12月3日 更新!
外壁の浮き・膨れが発生してしまったらどうすればいいの?【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     みなさま、お家の外壁の状態は大丈夫ですか? 外壁の一部分に水膨れのような膨らみができていたり、ぷつぷつと気泡のようなものがあったり 最悪の場合、剥がれてきていることも・・・ これらの現象は経年劣化よりも施工不良による原因が多いのです。   もしこのような状況になってしまった場合、補修を早めに行うべきなのか どう対応してもらえらば良いのかなど、詳しくお伝えしていきます☺ この現象に悩まれている方は是非最後までご覧ください☺   1、外壁の浮き・膨れの原因 写真のような外壁の浮きや膨れは、塗装時に塗られた塗料の膜が 外壁としっかり密着できずに中に空気が入り込んで浮き上がってくる現象です。 施工順として、下塗り→中塗り→上塗りの3工程を行うことでしっかりと厚みを出し塗膜を形成させます。 特に下塗り施工は、外壁材と上塗り材を密着させる重要な役割を持っているのです✨   浮きや膨れの原因は、経年劣化もありますが、 塗装直後から数年後に発生した場合は施工不良の可能性が高いです😥   施工不良によって浮きや膨れが起こってしまう原因を紹介いたします🤲   ①下地処理が不十分 下塗りを行う前に高圧洗浄やケレン作業で汚れを除去し、下地を綺麗に整えます。 この作業をしっかり行わないと、カビや苔などの汚れが残り、カビは再繫殖を起こし 下地との密着性が弱くなり塗膜が浮きやすくなってしまいます。 特に悪徳業者だと、下地処理を手抜きする場合が多い項目ですので要注意です😭   ②下塗り材の塗布不足 下塗り材は外壁との密着性を高める重要な塗料です。 下地の損傷が激しい場合は、下塗り材を多く吸い込んでしまうため場所によっては、2回塗り重ねる必要があります。 この場合の見極めが大変重要になってくるため、下塗り材が足りていないと浮きや膨れの原因を起こしやすくなります。   ③外壁材と塗料の相性 それぞれの外壁材に合った塗料を選定する必要があります。 間違った塗料選びをしてしまうと、塗膜が剥がれてしまった事例もありますので 施工実績の多い経験豊富な塗装業者に依頼することが重要です🤔   ④乾燥時間の不足 高圧洗浄後の水分が残っている状態での塗装や、下塗り材が乾ききっていない状態で 上塗り材を塗り重ねた場合は施工不良に繋がりやすいです。 各塗料メーカーが定めている乾燥時間をしっかり設けることが望ましいです。 また天候も左右されますので、スケジュールを長めにとっておくと安心です☝️   2、浮きや膨れ等の施工不良によって起こる問題 外壁の浮きや膨れが発生し、そのまま放置しておくと様々な問題が生じます。 以下の問題が起きてしまったら業者にすぐに補修してもらいましょう☺   ①保護機能の低下 塗膜の役割は、外壁材に雨水が入らないようにする防水機能を持ち合わせています。 しかし塗膜が膨れていたり剥がれていると、そこから雨水が浸入し 雨漏りの発生や、またその周囲の塗膜が膨れ出し、補修費用がさらに高くなる可能性があります。   ②美観の低下 外壁の劣化だけでなく、外観の見た目も悪くなってしまいます。 塗膜表面に不良箇所があると遠目からみてもかなり目立ってみえてしまいます。   ③保証期間の期限切れ 塗装業者による施工不良であれば、無償でやり直しができる場合があります。 またそれに伴う保証期間を設けられていることが多いです。 保証期間内の施工不良であれば、早急に業者に依頼し補修してもらいましょう👀   3、外壁の補修方法と相談先 外壁の浮きや膨れは、その箇所だけでなくその周囲も密着していない可能性があります。 その場合、密着不良箇所をしっかり確認して補修箇所を見極めなくてはいけません。   外壁の補修方法は、再塗装工事のみとなります。 不良部分の塗膜を剥がし、また再度下塗り材を塗布した後、上塗り材を2回に分けて再施工します。   補修の相談先は、基本的には前回施工した業者に依頼しましょう😌 きちんと施工を行っても施工不良になる可能性はゼロではありません。 その後の対応に誠意があるのか、適切に対応してもらえるかが、大事なポイントとなります。   万が一前回施工した業者が倒産してしまった場合に第三者保証の保証が付いている場合もあります。 この場合保険の費用がかかってしまいますが、工事内容によっては第三者の確認を受けることも可能です🤲   悪徳業者であったり、業者との連絡がとれないなどの最悪の場合は第三者機関に相談しましょう。 国民生活センター、住宅リフォーム・紛争処理支援センターなどの相談窓口を設けていますのでそちらに相談してみましょう。   4、まとめ   いかがでしたでしょうか。 外壁の浮きや膨れが発生した場合は、 経年劣化もしくは、塗装後早くして出てしまった場合は施工不良の可能性が高いです。 この場合等の施工不良は保証期間が設けられていることが多いので、 放置せずにすぐに補修してもらうことをおすすめします。 またこうしたトラブルを招かないためにも信頼できる優良な塗装業者に依頼する必要があります。   静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、 代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。 施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので 塗装でご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! これまでの施工事例を多数ご紹介しております! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年10月10日 更新!
外壁の窯業系サイディングとは?5つの劣化サイン・塗装方法【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺         みなさま、今住んでいるお家の外壁の種類・特徴はなんですか?😮   外壁には、モルタル、ガルバ、リシン、ALCなど様々な種類が存在します。 現在、日本で一番シェアが多いといわれているのが、「窯業系サイディング」です✨ 「窯業系サイディング」に住まれている方に、外壁塗装時どんなことに気をつけたらよいのか、 今回はお家を塗装する前に知っておきたい基礎知識についてご紹介いたします☺   ぜひ最後までご覧ください♪   1、窯業系サイディングとは   窯業系サイディングとは、セメント質と繊維質を混ぜ込んで作られた外壁材です。 今や日本の住宅の外壁材のほとんどが窯業系サイディングで、国内シェアは70%を誇るほどの圧倒的な普及率です✨ 出来上がった外壁材を取り付けるだけでいいので、施工期間が短く工事価格も安く済みます。 またどんな形にもなり生産性が高く幅広いデザインがあることから採用される理由となっています☺   以上の理由から圧倒的人気の高い外壁材ですが、 美観や耐久性を維持するためには定期的なメンテナンス(塗装)が必要となります。   では、窯業系サイディングの塗装する目安はいつ頃なのでしょうか? 今回は窯業系サイディングの劣化症状から見極めていきましょう☺     2、窯業系サイディングの劣化サイン5選   窯業系サイディングの耐久年数は、約8~12年と言われています。 これはあくまで目安ですので、環境や製品によって大きく差がでてきます。 今回は以下のような劣化が起こっていれば、塗装するタイミングが近づいています😲 ぜひチェックしてみて下さい☺   ①チョーキング 外壁に触れると手に紛状のものが付着する現象です。 紫外線・雨風等が当たり徐々に塗料の中の合成樹脂が分解されて起こります。   ②ひび割れ ひび割れはクラックともいわれ、0.3㎜以上は水が浸入し 下地の劣化、最悪の場合雨漏りに繋がる恐れがありますので早めの修理が必要です。   ③剥がれ 塗膜が剥がれてきている状態です。 防水の効果がなくなり、水を吸収しやすくなっています。   ④カビ・苔 日当たりが悪い北面や湿気の多い立地に発生しやすいです。 放置していると、菌が増幅し美観を損ね、劣化スピードを速めてしまいます。   ⑤色褪せ   外壁の色にもよりますが、紫外線等の影響によって色褪せが発生。 色褪せのみであれば、今すぐとはなりませんが塗装時期が近いと認識はしておきましょう😌   いかがでしたでしょうか? 劣化サインをチェックしてみて上記の劣化が見つかれば、塗装業者に依頼して一度診てもらうことをおすすめします☺   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!     3、シーリングの劣化     シーリングは外壁材同士をつなぐ目地のことで、外壁材を支える役割をもっています。 窯業系サイディングには、シーリングというものが存在します。 シーリングも外壁と同様に劣化するため、外壁塗装と同時にシーリングの打ち替えも必要となってきます。 シーリングの劣化は、ひび割れや剥がれ、肉痩せなど様々です。 こちらも一緒に補修を行うようにしましょう☺     4、窯業系サイディングの3つの塗装方法 窯業系サイディングには、3つの塗装方法があります。   ①単色塗装 外壁材を単色で塗りつぶす方法です。 単色塗装がもっとも一般的で一番イメージしやすいのではないでしょうか☺ 幅広いカラーバリエーションがあり、色によっては前とガラッと雰囲気を変えることも可能です!   ②多彩塗装 タイル柄や石積み柄のような凸凹したデザインであれば 複数の色を使い分けてより意匠性の高い模様をつけることが可能です♪ 単色で飽きてしまった、デザインを心機一転したい方にはおすすめの塗装です☺ https://sgs-c.com/blog/31599/   ③クリヤー塗装 既存の外壁に無色透明な塗料を塗り、新築の状態をいつまでも維持し続けることが可能な塗料です✨ そのままの柄・色を残したい方にはおススメです! ただし、サイディングの種類等によってクリヤー塗装できない場合がありますので 詳しくは塗装業者にご相談ください。 https://sgs-c.com/blog/30991/     5、まとめ   いかがでしたでしょうか? 窯業系サイディングの基礎知識についてご紹介いたしました☺   塗装するタイミングとして、 ①チョーキング ②ひび割れ ③剥がれ ④カビ・苔 ⑤色褪せ 上記の5つの劣化症状に加え、シーリングの劣化もチェックしていただき、気になる箇所があれば塗装業者に依頼しましょう☺   また、塗装方法も3つの方法がありますので、ぜひ参考にしてみてください☺   外壁塗装・屋根塗装でご検討中の方はぜひ静岡外壁塗装相談センターSGSまでご相談くださいませ♪ お客様一人ひとりに合わせて、しっかりご提案させていただきます☺   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。             ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月29日 更新!
外壁の白い粉は放っておくと危険!?チョーキング現象は劣化のサイン【静岡市葵区・駿河区】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     お家の外壁を触ると、手に白い粉がついてしまうことはありませんか? この白い粉はお家の劣化現象の一つでもある「チョーキング現象」というものなのです。 今回はチョーキング現象について詳しくご紹介していきます。ぜひ最後までご覧下さい♪   1、チョーキング現象が起こる原因 チョーキングが起こる原因として、大きく2つあります。   1-1経年劣化による原因 チョーキング現象とは「白亜化現象」とも呼ばれ、 紫外線・雨風・塩害が当たったりすることで徐々に塗料の中の合成樹脂が分解され、 色などをつける顔料が粉化して表面に出てくる現象のことです。 住居環境や使用する外壁塗料にもよりますが、チョーキング現象は一般的に10年前後で発生し始め、 建物によるダメージが大きくなってしまいます。また色付きの塗料はチョーキング現象が起こりやすいです。   1-2、施工不良による原因 自然な劣化現象だけではなく、ヒューマンエラーや手抜き工事が原因で現象が起こる可能性があります。 その場合は経年劣化で起こる現象よりも早くチョーキング現象が起こりやすくなるので要注意です。   1-3、主な施工不良の代表例 塗料の混ざりが不十分だった、規定以上に塗料を薄めてしまった 高圧洗浄で古い塗膜をしっかり洗い落とせていなかった 下塗り補修が不十分だった 外壁材や環境に合っていない塗料を使ってしまった 乾燥時間の短縮、気温・温度に見合った適切な工事を行っていない   施工不良で発生してしまった場合はすぐに業者に連絡しましょう。   2、チョーキング現象を放置するとどうなるの? チョーキング現象を放置すると、外壁の塗膜の目的である保護が弱まります。 雨風や紫外線などの外的要因から耐えられなくなり、雨水が外壁から侵入し苔やカビの発生、 壁のひび割れ、最悪の場合雨漏りに繋がるリスクに繋がるのです。 チョーキング現象が起こり、水やブラシで洗い流そうとするとお家の下地が傷ついてしまい、 かえって悪化する可能性がありますので、自身で行わず必ず塗装業者に補修してもらうことをおすすめします。   あなたのお家は大丈夫?チョーキング現象のセルフチェック 自身でも簡単にチョーキング現象を確認できますので、ぜひ参考にしてみて下さい。   ☑手で触ると白い粉がつくかチェック これが一番分かりやすい方法です! 紫外線が多く当たる西日、南面の日当たりの良い壁、 屋根のないバルコニーの外壁面はチョーキング現象が起こりやすいです。 掌にうっすらと付くようであれば、塗り替えの時期が近いと考えるのがベストです。   ☑水に濡れた時の外壁の色の変化をチェック 劣化した外壁は防水性が弱まっているため、水に濡れた時に外壁が変色します。 晴れの日と雨の日で外壁の色が違う場合はチョーキング現象が発生している可能性があります。     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、チョーキング現象の補修 3-1、チョーキング現象が起こったら塗装のサイン 外壁を触って白い粉がついてしまうとそれは再塗装する時期だと思っていただいてよいでしょう。 塗装工事をするにあたってチョーキング現象を含む劣化状況を確認し、劣化に応じた適切な下地処理をすることが大切です。   3-2、補修手順 ここからはチョーキング現象が起こりにくい適切な塗装方法を解説していきます。   ①高圧洗浄 チョーキングが起きた外壁の塗膜を高圧洗浄でしっかりとそぎ落としていきます。 ここでの作業は塗装をするにあたっての大変重要な工程ですので、圧力の調整をしっかり行い外壁を傷つけないよう洗浄します。 ②下塗り 洗浄後は、上塗りの塗料を密着させるために、プライマーという塗料を塗っていきます。 しっかり下塗りを行わなかった場合、塗膜剥離といった不具合が発生してしまう恐れがありますので、 適切な下塗り材を使用し次の工程に繋げていきます。 ③中塗り・上塗り 下塗りの乾燥後に中塗り・上塗り塗料を塗っていきます。 この塗料は仕上げ塗料とも言われ、種類がたくさんありそれぞれの外壁の 劣化状況や環境を考慮し、最適な塗料選びをするのがポイントです。   4、チョーキング現象にはラジカル制御塗料がおすすめ 塗料でこれまで一番人気だったものはシリコン塗料でした。 しかし、シリコン塗料よりも性能がアップした「ラジカル制御塗料」が今や人気となってきています✨ ラジカル制御シリコン塗装は、塗料の劣化因子「ラジカル」を制御する成分を取り入れています。 このラジカルというものは、紫外線や雨風によって発生する劣化因子であり、チョーキング現象と深く関わっているのです。 チョーキング現象の原因であるラジカルの発生を「ラジカル制御塗料」で塗膜の力に加え、 外壁のダメージを防ぐことができる優れた塗料なのです。   4-1、チョーキングでお困りの方に当社おすすめ塗料紹介! SGSで施工実績№.1、チョーキング現象で困っている方におすすめしたいラジカル制御塗料は アステックペイント社の「シリコンREVO1000シリーズ」です✨   >>詳しくはこちらをご覧ください! https://sgs-c.com/blog/30775/   4-2、「シリコンREVO1000シリーズ」の魅力 耐候性…長期間にわたり建物を保護してくれます。一般のシリコン塗料の耐久年数は8~15年ですが、      このラジカル制御塗料は、13~16年と大幅長持ちさせることができる塗料です。 低汚染性…汚れにくくお家を美しく維持します。親水性が高く外壁についた汚れを雨水と       洗い落とす強靭な塗膜を形成しているため、塗装後の美しさが維持されます。 遮熱性…太陽光を効果的に反射します。特殊黒色遮熱無機顔料配合により      太陽光・熱を反射し塗膜の表面温度の上昇をしっかり抑制してくれます。   塗料選びに迷ったらこの塗料を選んでおけばまず間違いありません!詳しくはショールームにて😌   5、まとめ いかがでしたでしょうか。チョーキング現象はお家の外壁が劣化しているサインです。 自然に修復されることはありません。徐々に劣化していきます。 チョーキング現象が起こっているのみであればそこまで深刻な状況ではありませんが そこから放置すると更なる建物の劣化、莫大な工事費用がかかってしまう恐れがありますので、 一度プロの塗装業者に見てもらい外壁のメンテナンスに取り掛かりましょう🤲   SGSでは、チョーキング現象を含む現場調査を無料で診断しております。 この記事を読んで少しでも気になる箇所、不明な点がございましたら専門のプロがすぐに駆け付けます! まずはお気軽にご相談ください😌   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月18日 更新!
なぜ外壁カビが発生するのか?カビの除去方法【静岡市葵区・駿河区】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     外壁にこびりついているカビ、とても気になりますよね。。😖😖 特に雨が続くと湿気も高くなり、カビが繁殖してしまいます。。 この記事では、カビが繁殖してしまう原因や、カビの除去方法についてご紹介します! ぜひ最後までご覧ください♪   1、カビが外壁に発生する原因               外壁や屋根にこびりついたカビは、見た目にも衛生的にもあまり気持ちのよいものではありませんよね。。 カビは、そのまま放置し続けると外壁の塗膜の耐久性がどんどん落ちていき人体にも害を及ぼす影響があります。   ①カビの発生条件 外壁にカビが発生する条件は下記の通りです。   栄養となる物質(チリや埃等の汚れ)がある 酸素がある カビが成長しやすい温度(25℃~30℃)になっている 湿度が高い(60%以上) 長い期間放置されている   5つの条件が揃ってしまうと、カビの繁殖を促し、 一般的に知られる黒色や緑色といった見える形に繁殖していきます🤢 さらにカビはアレルギーの原因にもなり、気管支炎等の病気を引き起こすこともあるので、注意が必要です。   ②外壁にカビが発生しやすい立地条件 以下の立地だとカビが発生しやすいといわれています。   日当たりが悪い 北面であったり、建物等に遮られている日当たりの悪い外壁   風通しが悪い 近隣の建物との距離が近かったり、密集住宅地等の風通しの悪い外壁   川や森、樹木が多い場所 自然が多い場所だと、より湿度が高く空気中のカビが外壁に付きやすい   また外壁のデザインや、外壁以外にもカビが発生してしまうケースがあります。 凸凹した外壁 外壁に凸凹があると、雨水や汚れが付きやすくなりカビが発生しやすい モルタル外壁(リシン・スタッコ)、凸凹のあるサイディング外壁   築年数の経過 築年数が経過すると外壁部分だけではなく、屋根や軒天 シーリング部分にまで発生する場合があります。 特に雨漏りからくるカビは、最悪の場合建物内部にまで発生する 恐れがありますので、雨漏りが発生した場合はすぐに業者に依頼しましょう。     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   2、カビの除去方法 カビの除去はプロの業者に依頼しましょう!!   ①自身で除去するのはリスクあり? ・外壁洗浄用のブラシ、カビ専用の洗剤を使用した場合  注意:洗剤の成分と外壁の塗膜の相性が合わず変色の可能性あり     強めなブラッシングは塗膜を傷つけるので適度な加減が必要 ・高圧洗浄機を使用した場合  注意:ブラシ同様、塗膜ごと剥がれる可能性があるので高圧洗浄に     慣れていなければ難しい作業である ・二階や高所部分の作業の場合  注意:転落の恐れあり。脚立を使った作業は大変危険です。   上記の内容から、ご自身で除去するよりも塗装業者に依頼することをおすすめします。 高圧洗浄作業は、通常の外壁塗装時に必ず行われる工程ですので、 カビ除去についての専門知識もしっかり備わっています。   ②プロに依頼しよう!しつこいカビにはバイオ洗浄 簡単に落としただけのカビは、放置してるとまた再発してしまいます。 この場合は薬剤を使った「バイオ洗浄」が効果的です✨ 殺菌効果がありしっかりカビを除去し再発防止に繋がります。   ③外壁塗装とセットで美観保持 カビが発生しているということは、建物自体の劣化も進んでいることが多いです。 外壁塗膜が劣化すると、今回のカビの発生や色落ちに繋がり建物の美観が損なわれます。 カビの発生はメンテナンス時期が近いと考え、まずは外壁の劣化状況を診断してもらい、 ひどく劣化していて塗装する時期を迎えている場合は、塗装も一緒に行うことをおすすめします☺   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   3、まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はなぜカビが発生してしまうのか、カビの発生場所、カビの除去方法をご紹介しました🤲 カビの発生は、お家の塗り替え時期を迎えているサインかもしれません。 カビが気になっている方、綺麗に洗浄して塗り替えを考えている方は ぜひ静岡外壁塗装相談センターSGSにお任せ下さい♪ お家の外壁状態を診断させて頂き、最適なプランをご提案いたします✨       静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月7日 更新!
屋根塗装をする理由|劣化原因・塗装時期・塗料種類について解説!
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センターです。 SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     今回は外壁よりも放っておくと危ない?屋根塗装についてご紹介します! 屋根は見えない部分ではありますので、 塗装するメンテナンスの時期を把握するだけでも違ってくると思います😌 屋根塗装をご検討中の方はぜひ、最後までご覧ください♪   1、屋根塗装は外壁よりも劣化しやすい 屋根は外壁よりも、雨風や太陽からの紫外線を直接浴び続けており、劣化の進行が早くなります💦 また屋根は見えない部分であるので、気が付かないまま劣化が進んで修復費がかかってしまうことも考えられます。 そうならないためにも、定期的に検査を行い、適切なメンテナンスをすることが大切です。   1-1、屋根塗装が必要なタイミングとは 屋根も外壁と同様、平均で築10年目が塗装の目安とされています。 しかし先ほどもお伝えしたように外壁よりも 雨風や紫外線に晒されている場所が多いため、注意が必要です。 また屋根や塗装の種類・状況によって10年を前にメンテナンスを行わないと いけないような場合もあるため一概には言えません。。   1-2、塗装が必要な屋根 屋根には様々な種類があります。塗装が必要な屋根は、 ・スレート屋根(カラーベスト・コロニアル) ・セメント瓦 ・モニエル瓦(乾式洋瓦) ・金属系(ガルバリウム鋼板・トタン屋根)   反対に塗装が必要がない屋根は日本瓦です。 日本瓦は強度があり日本瓦の耐用年数は50~100年と言われ、塗装メンテナンスは必要ありません。     2、今すぐ修繕が必要な劣化のサイン3選 どれくらいの劣化で屋根塗装を行えばいいのか、代表的なサインを3つ紹介いたします。 この3項目はすぐにでもメンテナンスを行わなければならない項目ですので、 当てはまったらすぐに業者に依頼しましょう。   2-1、スレート屋根・瓦の滑落 瓦の滑落の初期段階は、「瓦のひび割れ」です。 紫外線を浴び続けた屋根の塗料が徐々に劣化し、そこから水を含んで膨張、 そのまま乾いて収縮するとひび割れしやすくなります。 また台風などの自然災害によってひび割れ・瓦が滑落することもあります。   瓦が滑落すると、防水シートや釘がむき出しとなり、 ひび割れ以上に雨水が内部へ侵入しやすくなり雨漏りの原因となります。 最悪の場合、屋根の葺き替えとなり、莫大な修繕費となるため早期メンテナンスを行いましょう。   2-2、棟板金の浮き・釘抜け 棟板金とは、スレート屋根や金属系屋根の頂点についている板金のことです。 屋根の内部に水が入らないようになっています。 この劣化現象として、ひび割れ同様、気温の変化によって棟板金が膨張・収縮することで 棟板金を押さえている釘がだんだんと抜けてくる状態です。 抜けてしまったり、浮いてしまうとそこから錆や腐食に繋がりやすく、 また台風や強風によって飛ばされる可能性もあるので、早急に対処してください。   2-3、漆喰の剥がれ 3つ目に漆喰の剥がれです。日本瓦やセメント瓦では、瓦の固定用で漆喰を使います。 この漆喰も経年劣化により、ひびが入ってしまったり剥がれる可能性がでてきます。 この時は瓦の支えがかなり不安定な状態の為、漆喰の劣化を確認した場合はすぐにメンテナンスが必要です。   2-4、屋根材の色褪せはまだ大丈夫 屋根の変色は、経年劣化の初期段階です。 屋根塗料の塗膜が劣化し始めているサインなので、すぐに塗り替える必要はありませんが、 施工後1~2年で色褪せが見られた場合は施工不良の可能性が高いので、その場合は見てもらうようにしましょう。   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、屋根塗装に使用する塗料の耐用年数の目安 屋根塗料の主成分は『樹脂(塗膜を形成する油分)』『顔料(色を付ける粉末)』となります。 耐久性、グレードが異なるのは樹脂の部分です。 実際に静岡外壁塗装相談センターで使われている塗料の種類と特徴をご紹介します。   ※70㎡の場合 塗料代+足場代+メッシュ代+高圧洗浄+下塗り+中塗り+上塗り  ▷▷外壁塗装・屋根塗装の価格はこちらから!!塗装ラインナップ   3-1、シリコン塗料 シリコン塗料は、シリコン樹脂から作られています。 塗料の中で一番スタンダードな塗料であり、 耐久年数、価格ともにコストパフォーマンスが高く人気の高い塗料です。 しかし、10年を過ぎると十分な耐久性が見込まれないため、10年を目途に塗り替えが必要になってきます。 主な取り扱い製品:エスケー化研/ヤネフレッシュSi    3-2、ラジカル塗料 ラジカル塗料とは、塗料の劣化の原因となる「ラジカル」を制御する成分を取り入れている塗料です。 ラジカルというものは、紫外線や雨風によって発生する劣化因子のことであり、 ラジカル塗料は低価格ながらシリコン塗料よりも機能性が高く 特に低汚染性や紫外線にも強い特徴を持ち合わせ、外壁のダメージを防ぐことができる優れた塗料なのです。 主な取り扱い製品:日本ペイント/パーフェクトルーフ   3-3、フッ素塗料 フッ素塗料は、フッ素樹脂から作られています。 シリコン塗料やラジカル塗料よりも大幅にコストは上がりますが、 耐久年数はしっかり確保でき、汚れを寄せ付けにくく耐候性に優れています。 長期的に考えてトータルコストを抑えたい方にはおすすめの塗料です。 主な取り扱い製品:日本ペイント/ファイン4fルーフ   3-4、無機塗料 無機塗料は、無機物(炭素を含まないもの)を配合し自然界の鉱物物質を主成分にした塗料です。 塗料の中で最も耐久性に優れた塗料ですが、コストは高めです。 しかしカビや藻、苔も寄せ付けない性質のため、耐久年数、美観ともに長く保ちたい方にはおすすめの塗料です。 主な取り扱い製品:プレマテックス/MUGA Seven Freeza  ▽▽MUGAについての魅力はこちら! https://sgs-c.com/blog/31102/   4、静岡外壁塗装相談センター おすすめの屋根用塗料 この暑い時期に是非おすすめしたい塗料が「遮熱塗料」です🌞 遮熱塗料は通常の塗料に「遮熱」という特殊効果を持たせている塗料のことです。 太陽の紫外線をしっかり反射させ、室内の温度の上昇を抑え快適に過ごしやすくするメリットがあります。 近年注目されている機能性塗料なので、様々なメーカーが製品を販売しております。   静岡外壁塗装相談センターでは、 「アステックペイント社のスーパーシャネツサーモSi/F」をおすすめしています。 ▽▽スーパーシャネツサーモSi/Fについての魅力はこちら! https://sgs-c.com/blog/30783/     5、人気屋根塗料カラー紹介 屋根の人気色は時代や流行問わず、暗色系が圧倒的人気となっています✨ 外壁は淡い色を採用するケースが多く、またサッシとの相性も考えると 暗色系にして全体のバランスを持たせやすくなります。 アステックペイント社 屋根用人気カラー 第1位 トゥルーブラック(9119) 第2位 カーボングレー(9111) 第3位 キャビアブラウン(9114) 第4位 ラセットブラウン(9113) 第5位 エバーグリーン(9112)   ショールームにて色見本等、展示しておりますので是非お立ち寄りください♪   6、まとめ いかがでしたでしょうか。 屋根塗装は屋根材や使用する塗料にもよりますが、予期せぬ場合もありますので、 およそ「築10年目」を目途に一度塗装業者に点検してもらうのがベストです。   「スレートの屋根・瓦の滑落」「棟板金の浮き・釘抜け」「漆喰の剥がれ」 上記の3つの劣化のサインは放置すると大変危険なので、早急に対応してもらいましょう。   屋根塗料にもさまざまな種類の塗料がございますので、 屋根の状況やご希望に応じて、最適なご提案をさせていただきます✨ 少しでも気になる点、不明な点等ございましたら、 「静岡外壁塗装相談センター」までお気軽にご相談くださいませ♪     ↓↓お問い合わせはこちら↓↓   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら