塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 活動ブログ

外壁塗装で火災保険を使うには?【静岡市葵区・駿河区の皆様へ】

活動ブログ 2022.07.31 (Sun) 更新

静岡市駿河区、葵区のみなさんこんにちは!

静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センターです。

今回ブログの執筆をさせていただく上田です

 

いつもホームページをご覧頂きありがとうございます。

「外壁塗装で火災保険が適用される」と聞いたことはありませんか?

外壁塗装をするだけでも、一回で100万円前後の高額な工事となります。

火災保険が使えるならば、お得に安く済ませたらいいですよね。

この記事では、火災保険の種類や適用条件、また保険申請の手続きについて詳しく解説していきます!

ぜひ最後までご覧ください!

 

1、外壁塗装での火災保険は適用される?

 

「外壁塗装で火災保険が適用され安く抑えられる」は、もしかしたら勧誘時に言われたことがあるかもしれません。

実際、無料になるケースも中にはあるんです。

しかし、火災保険が適用されるには、いくつかの条件を満たした場合に限ります。

その火災保険の審査が通れば、外壁も屋根も保険の対象となり保険金を使って外壁塗装を行うことができるのです。

是非有効活用しましょう!

▷▷火災保険の適用条件とは?

 

2、火災保険の種類

 

確認しよう!加入している火災保険は何ですか?

戸建ての火災保険は、火災だけでなく、台風や大雨などの自然災害による損害までも対応しています。

例えば、台風で屋根や外壁に損害が出た場合、保険が適用されることもあるのです。

ただ火災保険といってもいくつか種類はあり、種類によって補償される範囲が異なるため

現在加入している火災保険を確認するようにしましょう。

 

火災保険の種類・補償内容

戸建て住宅の火災保険は大きく分けて3種類です。

・住宅火災保険(一般的な火災保険)

・住宅総合保険(住宅火災より補償範囲が広い)

・新タイプの保険(住宅総合より補償範囲が広い オールリスクタイプ/特約火災保険の2種類に分かれる)

 

各保険の補償内容をみていきましょう✨

補償内容 火災 落雷 破裂・爆発 風災 水害 水漏れ 暴行・破壊 飛沫・落下・衝突 盗難
住宅火災保険 × × × × ×
住宅総合保険
特約火災保険

※オールリスクタイプは商品によって異なるため記載していません

※地震については別途地震保険の加入が必要

 

住宅火災保険は最も補償対象が少なく、水害の補償がない場合があります。

住宅総合保険と特約火災保険の災害への補償内容はほとんど変わりませんが、

保険会社によって上記の内容と異なる場合があるため、一度加入している保険の種類と内容をご確認ください。

 

3、火災保険で適用される条件

 

災害により、外壁・屋根の補修工事を行わなければならなくなった場合、以下の条件が必要となってきます。

 

①火災や自然災害による被害であること

②被害から3年以内であること

③損害額が免責金額(約20万円)を超えていること

 

▷▷上記条件を満たしてる方|申請の流れについて

 

①火災や自然災害による被害であること

前述でお伝えしたように、火災や自然災害による被害以外のものは保険適用外となりますのでご注意ください。

また先程の表でも、加入している火災保険の種類によって補償対象でないものであれば

保険金を受け取ることはできません。

 

②被害から3年以内であること

災害による被害発生から3年以内に申請をすれば、受け取ることができます。

3年を経過してしまうと、対象部分の判断が難しくなるため、なるべく早めの申請を行いましょう。

 

③損害額が免責金額(約20万円)を超えていること

免責金額は自己負担額ともいい、火災保険では免責金額を設定しています。

工事費用が免責金額を下回った場合は自己負担となります。例)免責金額を20万円とし工事費用が18万円であれば全額自己負担

保険にもよりますが、おおかた20万円で設定しているものが多いです。

 

火災保険が適用されないケース|経年劣化は適用外!

みなさんが気にされている、経年による劣化は保険適用外です。

保険会社で損害原因が自然災害か、経年劣化か判断が難しい場合は経年劣化と判断される場合が多いです😢

他にも適用されないケースとして、

・業者による施工ミス

・故意による破損 等

自然災害以外のものは基本的に適用されないと覚えておきましょう😌

 

4、火災保険の申請方法

火災保険が適用されるまでの申請の流れをご紹介します。

 

塗装業者に損害箇所を見てもらう
塗装業者が現場調査・見積もりの作成
保険会社に連絡
保険会社に必要書類を提出
損害鑑定人の検査
適用の有無と保険金額の決定
保険金の支払い

 

火災保険に関するお問い合わせは弊社まで☆

「火災保険を適用できるかどうか分からない・・・」「火災保険を適用したい・・・」という方は、

一度、静岡外壁塗装相談センターにお尋ねください☆ 適用できるかどうかの診断を行いそれに従ってご案内いたします☺

より詳しくは火災保険を提供している保険会社に問い合わせてみましょう。

 

5、まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

火災保険について詳しくお伝えしました。

1、外壁塗装による火災保険は条件を満たせは適用される

2、火災保険の適用条件3つ

3、火災保険の申請方法

火災保険のことで、少しでも気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいませ♪

適用できるかどうか、申請手続き等についても、静岡外壁塗装相談センターに是非お任せください☆

 

 

 

静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。

 

静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、

経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧にヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。

 

これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺

大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨

 

おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!

葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開!

国道1号線沿いにございます。

みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪

 

▽▽お電話でのお問い合わせはこちら!