>

塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 活動ブログ

外壁塗装は冬でも大丈夫?冬に施工するメリットと注意点【静岡市の皆様へ】

塗装の豆知識 2022.12.15 (Thu) 更新

 

いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪

静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は

静岡外壁塗装相談センターSGSへ!

ぜひお任せください☆☆

\ブログ日々更新中/

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°

 

静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは!

静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター

SGSショールームスタッフの上田です

本日もよろしくお願いいたします☺

 

 

いよいよ冬本番となります❄️✨

外壁塗装において、これからの12月、1月、2月、3月は天候によっては塗装が行えない場合があります。

といっても塗装工事は一年中行える工事ですので、

これからお伝えする、冬の施工条件や注意点をおさえておくだけで冬の塗装工事はバッチリです😄

ぜひ最後までご覧ください✨

 

1、冬の塗装は気候条件を守れば施工可能

 

外壁塗装には、塗装が行える気候条件があります✨

気候は塗料の乾燥や硬化に関係しており、条件を満たさず施工してしまうと、施工不良になる恐れがあります。

基本的に満たさない場合の日は工事を中断しています🤲

 

■塗装ができる気候条件

  • 気温が5℃より高い
  • 湿度85%未満(塗料によって変動)
  • 強風・降雨・積雪などの気象下ではない
  • 結露が発生していない

塗料メーカー気象条件参照

 

気温が5℃以下の場合、塗装が乾燥せず硬化不良となり、しっかりとした塗膜が形成されません😭

また、雨や雪の日の場合は塗装が流れ落ちてしまうため、塗装工事は中断となります。

冬では湿度は低いためそこまで湿度に気にすることはありませんが、

湿度が高すぎると空気中の水分に阻害され、乾燥しづらくなります。

ただし、メーカーや塗料の種類によって異なりますので、不安な方はカタログ等で確認しておくと良いでしょう😌

 

2、冬に外壁塗装を行うメリット

 

冬は、デメリットばかりではないのです☺ 冬に外壁塗装を行うメリットをご紹介します♪

 

①晴れの日が多く工事の日程が組みやすい

冬は、一年を通して比較的雨の日が少ない季節です🔅

そのため天候が安定しており、梅雨の時期や台風シーズンに比べて

工事期間が伸びることが少なくスムーズに塗装工事を行うことができます。

ただし、工事期間が伸びないとは言い切れませんので、万が一に備え工事日程を長く設けておくと良いでしょう😌

 

②湿度が低いため塗料が乾きやすい

気候条件でお伝えしましたが、塗料は湿度が85%以上だと使用することができません😭

湿度が高くなってしまいがちな梅雨や夏の時期に比べ、カラっとした今の冬の季節は

気温が低いことを除けば、塗料にとっては好条件でありスムーズに塗料の乾燥を行うことができます☺

 

 

3、冬に塗装を行う上での注意点

冬に行う上でのメリットをお伝えしましたが、これからお伝えすることはぜひ頭に入れておくようにしましょう♪

 

①作業効率が落ちてしまう場合がある

冬は完璧に塗装に適している、とは言い切れずいくつかの問題があります。

  • 日照時間が短く作業時間が短い
  • 気温5℃以下は塗装できない
  • 雪の日も塗装できない
  • 夜露が乾燥するまで工事が行えない

 

上記の天候下ではスムーズに塗装が行うことができず、施工が一時中断となります。

こうした天候下の中でも、技術力があり適切に施工できる塗装業者を選ぶ事が大切となります。

業者の中には、この天候下であっても無理に施工を行おうとする悪質な業者も存在していますので

十分に気を付けるようにしましょう🤔👍

▷▷業者選びについてはこちら

 

②塗装業者の年末年始休みを確認しておく

多くの塗装業者は年末年始をお休みにしています。

業者にもよりますが、12/29~1/5頃までの期間が休業となります。

そのため、年をまたぐ塗装工事の場合は足場がそのままかかったままの状態になることは頭に入れておきましょう。

また、打ち合わせの際に前もって日程を確認しておくこともおすすめします🤲

 

③暖房器具が一時的に使用できない

塗装工事中は塗料飛散防止のために、エアコンの室外機やガスの給湯器など、養生カバーで完全に覆われます。

完全に養生されると、一時的に使用できなくなりますのでご注意ください。

最近では、塗装中でも使用できるように配慮してくれる業者が増えましたが、塗装前に念のため、確認しておきましょう🤔

 

 

4、季節よりも業者選びを慎重に

「実際どの季節でも悪天候による作業中止や工期の延長はあり得る」ということを認識しておきましょう。

その上で季節を選ぶのも大事ですが、どの季節においても

安心して丁寧に行ってくれる優良な塗装業者を選ぶことも大切です✨

 

①天候に合わせた対応ができている

先ほども少しお伝えしましたが、

優良な塗装業者であれば、安全を第一に考え万が一悪天候だった場合でもきちんとした

スケジュールの管理や、天候に合わせた対応を行ってくれます。

 

SGSでは、悪天候時の場合下記の対策・対応をいたします。

  • 雨天時や塗装が厳しい天候・・・塗装作業は中止 それ以外の作業(足場仮設・高圧洗浄・養生)は可能
  • 作業中止・延期となる場合・・・前日の夜、または当日の朝にご連絡いたします

 

②塗料の仕様を守り適切に塗装を行っている

各塗料には、塗装の工程、希釈率、乾燥時間が塗料メーカーにより定められています。

全塗装業者ができているかと思いきや、長年の職人のカンで目分量で仕上げたり、

塗料を正しい量よりも薄めて使用するといった業者も中には存在します。。

結果的に色ムラやひび割れ等の施工不良に繋がってしまいます😥

施工時の工程表や、塗料の書類を書面に起こしてもらうなど、少しでも気になる点があれば確認するようにしましょう☝

 

③工程毎に写真撮影し共有、施工事例の掲載

外壁塗装の各工程の写真を撮影している業者に依頼しましょう。

中には手抜き工事を行っている業者もゼロではないので、

写真撮影、ホームページ等の施工事例が充実している業者であれば安心です☺

 

▷▷SGSの施工事例はこちら

Instagramも日々更新しております♪

 

↓↓優良な塗装業者選びについての記事もご覧下さい☺

3ステップで解決!「塗装業者選び」のやることすべて

 

5、まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

冬でも気候条件を守れば、塗装工事を行うことができます。

ただし、冬に塗装工事を行うにあたって注意してほしいポイントがあります。

  • 作業効率が落ちてしまう場合がある
  • 塗装業者の年末年始休みを確認しておく
  • 暖房器具が一時的に使用できない

 

冬のメリット・デメリットを踏まえ、どんな天候下でも適切に施工してくれる塗装業者を選ぶ事が大切です。

業者の選定は慎重に行うようにしましょう✨

 

 

静岡外壁塗装相談センターSGSでは、創業20年の確かな実績をもち、

代表自ら一級技能士の資格を保有し完工までしっかり対応させていただきます。

施工後の保証書発行、アフターメンテナンスもしっかり完備しておりますので

塗装・塗料選びでご検討の際はぜひお気軽にご相談くださいませ😄

                                         

静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。

 

 

 

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°

 

 

静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、

経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に

ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。

 

これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺

大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨

 

おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!

これまでの施工事例を多数ご紹介しております!

静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!

葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開!

国道1号線沿いにございます。

みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪

 

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°

㈱ハウスケア静岡 

〒420-0047

静岡県静岡市葵区清閑町5番地11

【TEL】0120-114-534

【FAX】054-266-9295

【HP】https://sgs-c.com/

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°