塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 活動ブログ

屋根塗装の記事一覧

2022年11月25日 更新!
外壁塗装のDIYをおススメしない理由【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺                         コロナ禍で、DIYの需要が一気に増えましたね☺ 内装の張り替えや、ガーデン作り、棚を作ってみたりなど、DIYを趣味にしている人も多いのではないでしょうか☝ そこで外壁塗装もDIYしてみた、という方たまに耳にすることがありますが・・・😮   初めての方の外壁塗装のDIYはおすすめできません・・・😔   自身で行った方がコストを抑えられて好きなようにできると思うかもしれませんが、 プロ目線からみておススメできないのには、きちんとした理由があります。 この記事では、DIYをおすすめしない理由4選を解説していきます! ぜひ最後までご覧ください☺   1、外壁塗装のDIYをおすすめしない理由   ①危険と隣り合わせ DIYの場合、安全面でみると非常に危険です。二階建てだと約7~9mほどの高さがあります。 しっかり固定している足場に比べ、脚立やはしごはかなり不安定な状態ですので最悪の場合、大事故になりかねません。。 また塗料や洗浄機と一緒に持ち運びますので、さらに不安定になります。 実際、脚立を使用して転落してしまった、、といったケースも少なくはありません😭   ②市販の塗料は長持ちしにくい ホームセンターなどで販売されているDIY用の塗料は、初心者向けのために扱いやすい水性形の塗料が多いのですが、 プロの塗装業者が使っている塗料と比較すると耐久性が劣ってしまいます。 同じグレードの塗料だったとしても、成分が異なるため耐久年数も低く長持ちしにくいです。 また塗料の特性だけではなく、塗り方一つでも大きく変わってくるのです😔 塗料は複数回塗り重ねて厚みを出し、塗膜を形成させるのですが、 初心者の方だとメーカー規定の均等な厚みを出すのが難しく、塗り残しやムラができてしまい 塗料本来の性能が発揮されず、早期劣化に繋がりやすいです。   ③時間がかかりすぎてしまう 塗装業者が屋根・外壁塗装を行った場合、全ての工程を終えるまでに約2週間~3週間ほど時間がかかります。 これがDIYで一人での作業だった場合「洗浄」→「養生」→「下地処理」→「下塗り」→「中塗り」→「上塗り」 の6工程を行わなければならないため、約2か月前後かかってしまいます。 仮に壁一面だったとしてもこの6工程は必須ですし、塗料の耐久性を高めるために 乾燥時間を設けなければならないため、綺麗に早く終らせたい方はプロに依頼するのが賢明です😭   ④後々のトータルコストが高くなってしまう DIYで始めた場合、塗料も安く、人件費もかからず比較的安価で済みますが、先ほども申し上げたように 耐久性がそこまで高くないので次のメンテナンス時期が早まる可能性があります。 また施工不良により、業者にやり直すことになるとまた大幅なメンテナンス費用がかかってしまいます😥 塗料によっても業者用の塗料でないと、その上から新しい塗料を塗れない場合もありますので、 今だけでなく将来のことも含めて長い目で考えることをおすすめします☺   2、まとめ いかがでしたでしょうか。 外壁塗装のDIYをおすすめしない理由 危険と隣り合わせ 市販の塗料は長持ちしにくい 時間がかかりすぎてしまう 後々のトータルコストが高くなってしまう 上記4点を踏まえて、外壁・屋根の塗装においてはプロの塗装業者に依頼することをおすすめします☺ 根本的に外壁塗装となると塗装面積がかなり広いですので、DIYをしたい方は少数派だと思いますが、 なにかとトラブルはつきものですので、慎重にご検討ください☺   外壁塗装をご検討中の方は、無料で見積り・お家の診断を行っております。 塗装後も完全バックアップいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください☺                                           静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。       ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月24日 更新!
外壁・屋根塗装工事 静岡県静岡市清水区K様邸①
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センターです。 SGS 1級塗装技能士の及川です。 本日もよろしくお願いいたします☺   静岡市清水区での外壁・屋根塗装工事になります。   ■屋根塗装工事 足場着工し、屋根全体の高圧洗浄が始まりました。 長年のコケや汚れなどを綺麗に洗浄していきます。   棟板金の下塗り(サビ止め)塗装、屋根全体の下塗り(1回目)を行います。   雨水の通り道を確保するための「縁切り」はタスペーサーを使用。 また破損している屋根材をボンドでしっかり固定。 屋根補修を行ったあと、2回目の下塗り塗装を行っていきます。   屋根塗装中塗りになります。(1回目) もともとの茶系の屋根色からシックなバーガンディの色に変わっていきます✨   屋根塗装上塗りになります。(2回目) 補修した箇所もしっかり綺麗に塗布し、1回目よりも色が鮮やかに生まれ変わりました☺   次回は外壁塗装の投稿となります☺ K様、ご近隣の皆様のご協力のもと、トラブルなく順調に施工が進んでおります✨ 完工までどうぞ宜しくお願い致します!   最後までご覧いただきありがとうございました✨✨     ↓↓外壁・屋根塗装に関するお問い合わせはこちら↓↓   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月20日 更新!
【雨漏り・飛散防止対策】屋根板金における補修内容と費用相場
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     屋根には、雨風から守るために「板金」という屋根の頂上や縁に取り付ける金属製のパーツがあります。 この「板金」で屋根をしっかり押さえていないと屋根材の劣化や雨漏りの原因に繋がってしまいます😔 屋根塗装を行う際は、板金も一緒に診てもらい、劣化していたら一緒に補修をおすすめします☺ この記事では、屋根板金の役割や、劣化症状、補修と費用相場も含め、詳しく解説していきます✨ ぜひ最後までご覧ください☺   1、屋根板金とは   屋根板金とは、「金属を薄く板状に加工し屋根の頂上や縁にカバーしているもの」です。 様々な屋根に取り付けられており、スレート屋根や金属屋根はもちろん、 瓦屋根にも板金が取り付けられていることもあります。   2、屋根板金の種類   ①スレート屋根の棟板金 メジャーな板金として、スレート屋根の棟板金が挙げられます。 近年のお家の屋根はスレート屋根がかなり多く、板金だと一番イメージしやすいのではないでしょうか。 スレート屋根の面と面が出会うところを棟と呼び、写真の屋根は寄棟屋根になりますので 中心部に一箇所、四隅に伸びている部分が棟板金となります。 屋根の形状によって棟板金の箇所や長さが異なってきます。 ちなみに瓦屋根のお家には棟板金の代わりに棟瓦というものを取り付けています。   ②谷樋(たにとい)板金 谷樋板金は、屋根のL字型にへこんだ谷になっている部分に取り付けられます。 雨水や雪をきちんと流すためのの屋根の雨樋のような役割をもっています。   ③水切り板金 屋根の縁(軒先・壁際)に取り付ける板金のことを水切り板金と呼びます。 軒先の雨樋にしっかり雨水が流れるように取り付けられ、また隙間からの雨水の侵入を防いでくれる機能を持っています。 実際は屋根材に隠れてしまう部分になりますので、屋根のメンテナンスの際はこちらも一緒に確認をしてもらいましょう☺   3、屋根板金の劣化症状4選   ①棟板金の釘抜け 屋根は日々日光に浴び続けているため、屋根の表面温度が高温になります。 高温によって棟板金が膨張し、釘が少しずつ抜けてしまう現象を起こします。 棟板金が浮いてしまいそのまま放置すると、台風などによる強風の影響で棟板金が飛散するおそれや、 その隙間から雨水が内部に入り込み、最悪の場合腐食や雨漏りといった大きな劣化に繋がります。 ここまでくると、莫大な補修費用がかかってしまうので、早めのメンテナンスを心掛けましょう☺   ②貫板(ぬきいた)の腐食 貫板は棟板金を固定するための下地材のことです。 貫板は木材を使用していることが多く、棟板金の釘抜けや浮きを放置し続けた場合、次第に腐食し始めます。 腐食してしまうと、棟板金の釘を再度打ち込んだとしてもしっかり固定されず棟板金の飛散の恐れがあります。 この場合のメンテナンスはカバー工法もしくは葺き替え工事となります。   ③錆の発生 昔の屋根と比べ最近の板金はガルバリウム鋼板を使用しているお家が増えてきたため、錆が発生しづらくなってきています。 ただし全く発生しないわけではありませんので、錆を放置し続けていると 板金の耐久性をなくしてしまうので、写真のような錆止め材の塗布が必要となります。   ④ゴミ・落ち葉等による詰まり 谷樋板金のようなへこんでいる部分に詰まりやすいゴミや落ち葉などがあると 正常に雨水が流れず雨漏りの原因になってしまいます。 定期点検の際に屋根の清掃を行ってもらいましょう。   4、屋根板金の各補修内容・費用相場   屋根板金の基本的な補修方法は塗装か交換となります。 現在、お家に採用されている板金の多くは耐久性の強いガルバリウム鋼板となってきています。 外壁・屋根塗装を行う際は板金も一緒に塗装してもらい、より耐用年数を伸ばすことをおすすめします☺ また足場を設置するのにも20万円前後の費用がかかってしまうので一度に済ませておくと良いでしょう✨   ■屋根板金の各メンテナンス方法と費用相場   5、まとめ   いかがでしたでしょうか。 屋根板金はお家を守る重要な役目をもっています。 お家の屋根点検を行うときは、以下の部分を診てもらいましょう☺ 板金が抜けそうになっていないか 板金が浮いていないか サビは発生していないか 板金が飛散していないか ゴミや落ち葉などは溜まっていないか   お家の屋根板金が気になる方、塗装も含めて状態を診断したい方は ぜひ静岡外壁塗装相談センターまでご相談ください☺ 静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   今までの施工事例を多数ご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月18日 更新!
【ウルトラペイントシリーズ】ウルトラSi・ウルトラTOP【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     今回は、プレマテックス社のウルトラマンが起用になっている、 ウルトラペイントシリーズ、「ウルトラSi」と「ウルトラTOP」についてご紹介していきます✨ パッケージからインパクト大ですよね😍 ナノテクノロジーによって高い機能性を備え、紫外線にも強く、 安心・安全と低環境負荷も叶えた最高峰の塗料となっています☺ 塗料についてご検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください☺   1、ウルトラSiとは   ウルトラSiとは、ナノスケール(ナノ領域)の技術で開発された 「ウルトラナノポリマーシリコンレジン」を採用したウルトラナノポリマーシリコン樹脂塗料です。 従来のシリコンクラスを遥かに超えた最強の耐候性は、緻密で強靭な塗膜を作り出します。   期待耐用年数はなんと、14~16年! 低価格でありながら、従来のシリコン塗料は約7~10年なので、 約1.5~2倍の効果を持ち、一度塗装をすれば長期間塗り替えを行う必要がありません。 高耐候性と優れたコストパフォーマンスにより、圧倒的なライフサイクルコストの低減を叶えます。   2、ウルトラSiの6つの特長   ①超耐候性 先進の「ウルトラナノポリマー技術」と「多重ラジカル制御技術」による緻密で強靭な塗膜が、 紫外線などの外的要因から建物を長期にわたり守り続けます。   ②超低汚染性 ナノレベルで統合された塗膜は親水性を発揮し、付着した汚染物質を雨で流し落とします。 また、カビや藻の発生を抑え、長期にわたり建物を美しく保ちます。   ③速乾性 ナノレベルでは樹脂結合が速く、乾燥硬化が早いため、 環境条件による塗膜形成時のリスクを軽減でき、安定した施工品質を可能にします。   ④水性タイプ 水性塗料なので臭いが少なく、住宅が密集した地域でも近隣に配慮した施工ができます。 また環境負荷も軽減した人と環境に優しい塗料です。   ⑤美しい仕上がり ナノレベルで均一に結合することで、優れたレベリング性を発揮し、 なめらかで光沢のある美しい仕上がりを実現します。   ⑥屋根塗装にも対応 ウルトラナノポリマー技術による緻密で強靭な塗膜は、 従来の1液水性塗料では対応できなかった屋根塗装を可能にし、 2液弱溶剤以上の耐候性を発揮します。     3、ウルトラTOPとは   自動車の塗装工程のように、トップコートにウルトラTOPを塗布することで 上塗材を長期的に保護、塗膜の耐候性と耐久性を高め、期待耐用年数の延長を可能にした ウルトラUVプロテクト上塗材保護用コートです✨   4、ウルトラTOPの4つの特長   ①優れた紫外線透過抑制 ウルトラTOPを塗布することにより、エナメル層が受けるダメージを 準外部(雨の当たらない外壁・軒天等)程度にまで抑えることが可能です。   下記の画像で、屋外で紫外線強度を測定した結果、塗布していない左面に対し、 ウルトラTOPは高い紫外線透過抑制効果を発揮していることが確認できます。   ■期待耐用年数 ウルトラTOPを塗布することにより、耐用年数を 上塗り塗料の耐用年数+10年延ばすことが期待できます✨   ②遮熱塗料の効果を長期間保持 遮熱塗料の仕上げにウルトラTOPを使用することで、遮熱効果の長期的な持続が期待できます。   ③超低汚染性 親水性に優れた塗膜表面と汚染物質の間に雨水が入り込み、 汚染物質を浮き上がらせ、そのまま流し落とします。また長期間の藻やカビの発生を防ぎます。   ④適用基材 屋根材・外壁材・鉄部等のあらゆる塗膜 プレマテックス製品だけでなく、他社メーカー塗料への施工でも同様に「耐候性の強化」が可能です。   5、まとめ   ウルトラペイントシリーズ、「ウルトラSi」と「ウルトラTOP」はそれぞれ高機能をもっていますが、 この2つを合わせることによって期待耐用年数が24~26年と大幅にUPすることが期待できます✨   50年で従来のシリコン塗料は4~5回の塗り替えのところ、 ウルトラペイントシリーズは2回で済むのです!! トータルコストで見ても大幅な節約にもなり、お財布にも大変嬉しい塗料となっているので、 少しでも気になった方は、お気軽にSGSまでお問合せください☺   ▷▷プレマテックス「ウルトラペイントシリーズ」公式ホームページはこちら!   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月17日 更新!
屋根塗装の色選びのポイント3選・SGSおすすめカラー紹介【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     外壁・屋根塗装をされる際、外壁と屋根の配色で悩まれている方、多いのではないでしょうか。 外壁がメインかと思いきや建物全体を見ると屋根面積も大きく占めているため、 色の組み合わせ次第で建物の雰囲気が異なってきます☺ 今回は、屋根色を選ぶ上でのポイントと、SGSのおすすめカラーをご紹介します✨ ぜひ最後までご覧ください☺   1、屋根の色選びのポイント   ①外壁との相性 外壁・屋根の色の組み合わせとして、同系色の濃淡にすると失敗しにくい調和のとれた配色になります。 同じトーンで強みを抑えた色は、「馴染みやすい」に繋がりやすく失敗しにくいです☺ 例:外壁(クリーム系)×屋根(ブラウン系)   濃淡の部分では、外壁を明るい色で屋根は黒に近い色を採用すると、 建物のメリハリがつきやすくなり引き締まった印象を与えます。 そのため屋根の色を薄い色にするよりも、色のバランスは比較的取りやすいです。 例:外壁(ライトグレー)×屋根(ブラック)   ②色の面積効果に注意 色の面積効果とは、面積の大きさによって色味が異なって見える現象のことです。 明るい色は面積が大きくなるほど鮮やかに見える一方、暗い色はより暗く見えてしまいます。 この効果から、明るい色を選ぶ際は1.2段階暗めの色にし、 暗い色は1.2段階明るい色を選ぶと失敗しづらいです☺ また、色見本で色を確認する際も、なるべく太陽光の下で見ることをおすすめします☺   ③周囲との調和 自分の建物だけでなく、周りの景観との調和を意識し、溶け込みやすい色選びを心掛けましょう。 奇抜な色を採用してしまうと、場合によっては近隣トラブルになる可能性があります。 一度塗った後の塗り直しは、業者の明らかなミスでない限りは無償ではかなり難しいので慎重に検討する必要があります。   2、SGSおすすめ屋根カラー(アステックペイント)   ①トゥルーブラック 全ての色見本の中で一番暗い漆黒のお色味です。やはり黒の人気は強い!✨ 外壁色がどんな色でも圧倒的に合わせやすく、重みがあり引き締め効果があるため一番採用が多い色となっています。   外壁:ライトベージュ×屋根:トゥルーブラック 外壁:アイボリー・ブラウン×屋根:トゥルーブラック   ②カーボングレー ブラックの濃さが少し強いと思う方には、カーボングレーがおすすめです😌 屋根色にしてやや濃いめの位置付けですが、ブラックほどの濃さはなく 光の当たり具合によっては少し明るく見える傾向があります。   外壁:エレクトリックブルー・スレートグレー×屋根:カーボングレー   ③ラセットブラウン ブラウン系のなかでも暗すぎず、チャコールに近い温かみのある色です✨ 濃色にはなりますが、建物全体の優しい印象を演出できます。   外壁:ホワイトリリィ×屋根:ラセットブラウン   ④バーガンディ 色見本よりも赤味がで出ますが、とても重厚感のあるシックなお色味です。 外壁色は柔らかい色や暖色系でまとめると一体感が生まれ、 他のお家と差をつけたい方におすすめです✨   外壁:ローズグレイ×屋根:バーガンディ   ⑤グリーンレイバー こちらもグリーンとチャコールを混ぜたような落ち着いたモスグリーン系の色です。 グリーン独特の強い印象はなくどんな外壁色とも比較的合わせやすい色となっています。 自然に近い色同士で合わせると、より親しみやすさとおしゃれ度がぐっと上がります☺   外壁:オレンジホワイト・タイル調×屋根:グリーンレイバー   その他の施工事例も豊富に掲載しておりますのでぜひ色選びの参考にしてみてください☺   3、まとめ いかがでしたでしょうか。 屋根色を選ぶ際は、今回紹介した 外壁色との相性 色の面積効果 周囲との調和 上記の3点を意識し、満足のいく色選びにしてみて下さい☺   ▽▽外壁色についてより詳しく知りたい方はこちら!! https://sgs-c.com/blog/30921/ https://sgs-c.com/blog/31171/       静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月13日 更新!
屋根塗装に遮熱塗料をおすすめする理由【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     屋根塗装をする際に、塗装業者から遮熱塗料をおすすめされたことはりますか? 実際SGSでも、屋根塗装をご検討中の方には遮熱機能を持った塗料をおすすめしております☺ 遮熱塗料は太陽光を効率よく反射し、熱の影響を軽減させる効果を持っているので、なんとなく屋根には遮熱がいいんだな、と認識されている方も多いかと思います。 では、実際のところどれほどの効果があるのか、また室内の温度も低下させてくれるのか、またおすすめの遮熱塗料もいくつかご紹介していきます✨ ぜひ最後までご覧ください☺   1、遮熱塗料で得られる効果 遮熱塗料とは、太陽から降り注ぐ太陽光の近紫外線を効率よく反射することができる塗料のことです。近紫外線を効果的に反射する塗膜を形成し、塗膜の表面温度の上昇を抑えてくれます。 各メーカーが販売している遮熱塗料を使用した際の屋根表面温度で10度以上の差が出ているため、遮熱効果をしっかり発揮してくれます✨   ※アステックペイントのスーパーシャネツサーモシリーズでは15.7度の差が出ています。   結果的に室内の温度上昇も抑える効果が期待されており、夏の暑い時期では最大2~3度低下。 室内温度が1度下がれば、約10%の空調費が削減できるといわれ、節電効果にも期待できます☺   2、遮熱塗料で冬は寒くならないの? では冬の場合はどうなのでしょうか。逆に遮熱の影響で室内が寒くなってしまうのでしょうか。 冬の時期の室内低下については、そこまで大きなご心配はいりません✨ その理由として、日射角度が夏の時期に比べ低くなり、日光が屋根よりも外壁や室内にあたる時間が増え、その熱で室内を温めてくれるので、温度の低下は最小限に抑えられるというわけです☺ 夏に得られる効果に比べて、冬の影響は少ないため効果的に発揮できる塗料です😌   3、色による効果の違い 遮熱塗料の日射反射率は、色によって異なってきます。 遮熱効果が発揮しやすい色は、淡い色や明るい色となります。 ですので、より効果を高めたい方には白に近い明るい色を選ぶことをおすすめします✨   4、遮熱効果を低下させないために「低汚染性」にも注目 どんなに遮熱効果があっても、太陽光に晒され続けるといずれ塗膜が劣化し、遮熱効果も低下していきます。 劣化した塗膜は防水機能が落ち、汚れが付きやすくなります。 そうならないためにも、早期の塗装あるいは、親水性の高い低汚染性を含んだ塗料を選ぶことをおすすめします☺ 遮熱性・低汚染性の機能を持った塗料は、耐候性が高く耐用年数も上がり、長持ちする傾向にあります✨   5、おすすめの遮熱塗料   ①「水性サーモアイウォールF」日本ペイント 日本ペイントが販売しているサーモアイシリーズのなかで最も耐侯性に優れています。独自の4フッ化フッ素技術によって遮熱効果を大きく発揮。また、上塗材だけでなく下塗材にも遮熱効果を持ち合わせているため、上塗材が反射しきれなかった紫外線をしっかり反射し、建物を長期的に保持し続けます。 対応素材・・・下地処理によりほとんどの素材に対応可能 ▷▷「水性サーモアイウォールF」について詳しい内容はこちら   ②「スーパーシャネツサーモF」アステックペイント チタン複合の特殊無機顔料の使用により、高い遮熱性だけでなく、耐候性、色褪せしにくい変退色防止性にも優れ、屋根の色彩・光沢をも長期間綺麗に保ち続けます。 対応素材・・・セメント瓦・カラーベスト・波形スレート・モニエル瓦・金属屋根 https://sgs-c.com/blog/30783/   ③「超低汚染リファイン500MF-IR」アステックペイント 高い遮熱性に加え、低汚染性の圧倒的な汚れにくさを併せ持った塗料です。独自の無機成分配合技術により、汚れが付着したとしても雨水で汚れを洗い落とす親水性を発揮し、長期間の美観保持に貢献します。 対応素材・・・セメント瓦・カラーベスト・波形スレート・モニエル瓦・金属屋根・アスファルトシングル https://sgs-c.com/blog/31320/   6、まとめ   いかがでしたでしょうか。 遮熱塗料は、太陽光の近紫外線を効率よく反射することができる塗料であり、塗膜の表面温度の上昇ならびに室内温度上昇を抑え、快適に過ごせることが期待できます✨ また冬でも日射角度の関係などから遮熱効果で室内温度は大きく変化しませんので、心配いただかなくても大丈夫です☺ 今回紹介した遮熱塗料の他にも数多くの屋根塗料を取り揃えております。 屋根塗装でご検討中の方は、ぜひSGSまでお問合せください♪     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月12日 更新!
塗料の1液型・2液型とは?かしこい塗料の選び方【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     塗料には、「1液型」と「2液型」の2種類の塗料が存在します。それは、塗料の全てのグレードに存在する分類です☺ 塗料の種類や耐久年数などは調べている方が多いと思いますが、1液型と2液型についてはあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。塗料の種類同様、耐久年数にも関わってくるものですので、2つの特徴とそれぞれの違いをメリット・デメリット踏まえ、詳しく解説していきます☺ 1液型、2液型の違いを理解し、納得する塗料選びにしましょう☺   1、塗料の1液型・2液型とは   まず塗料には、水性塗料・油性塗料※に分かれ、さらに1液型・2液型に分類されます。 液型の2つの違いとして、「塗料缶を1つのみで使用するか、異なる缶の液体を混ぜ合わせて2缶使用するのか」という違いになります。 1液型・・・主剤塗料に希釈剤(水orシンナー)を混ぜて使用 2液型・・・主剤塗料+硬化剤に希釈剤(水orシンナー)を混ぜて使用 2液型は、「硬化剤」というものを入れることによって壁に塗れる塗料を作成していきます。   また塗料にはウレタン・シリコン・フッ素・無機等のグレードがあり塗料を選ぶポイントとして、 塗料のグレードを選ぶ 水性塗料か油性塗料かを選ぶ 1液型か2液型かを選ぶ といったように大きく3段階に分けて決めていくのが一般的です。   ※水性塗料・油性塗料についての詳しい記事はこちら https://sgs-c.com/blog/31228/ https://sgs-c.com/blog/31241/   2、1液型・2液型メリットとデメリット   1液型と2液型についての特徴をメリット・デメリットでまとめました。 2つのそれぞれの特徴があり、どちらかが良いかというのは塗装を行う状況によって異なるため、下記の表を参考にしながら、状況に応じた塗料選びを心掛けましょう✨   1液型・2液型を比較しながら、次項でより詳しく解説していきます✨     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、1液型・2液型比較   ①価格でみるなら「1液型」 1液型は、2液型に比べ価格がお安くなります。 1液型は1つの塗料缶のみで済む分、2液型は硬化剤を必要とするため、どうしても価格帯が高くなります。 価格帯を抑えたい方には、1液型をぜひご検討ください☺   ②耐久性でみるなら「2液型」 2液型は、1液型よりも耐久性が高く、約3年長く長持ちしやすいといわれています。 硬化剤を混ぜて塗装するため、その分塗膜が強靱となり紫外線や雨水にも強く劣化しにくくなります。 耐用年数は建物の立地条件によって大きく左右しますが、沿岸や川辺付近に近く塩害被害がある、日当たりが悪く湿気が多い、場所によって日差しが強く紫外線を浴び続けている壁面など、耐用年数をできるだけ伸ばしたい方は2液型をおすすめします✨   ③作業の利便性は「1液型」 作業の手間がかからないほうは、塗料缶を開けてすぐに使用することができる1液型となります。 1液型の中でも、水性1液塗料だと主剤塗料のみを用意するだけでいいので、準備の手間が省けます。 また1液型の塗料は次の日でも使用することが可能です☺ 反対に2液型の場合は、2缶必要となり硬化剤を混ぜ合わせなければなりません。 また希釈を行ったあとは5時間ほどで固まってしまうため、使用する量をしっかり把握し適切な割合で作る必要があります。 施工不良とならないためにも、塗装する職人にも確かな技術力と経験が必要になりますので、2液型の塗装を行っているかの確認もしておくと安心ですね。   ④多くの建材に塗装できるのは「2液型」 さまざまな箇所・建材に塗装することができるのは2液型の塗料になります。 硬化剤と混合することによって密着性が上がり、1液型に比べ塗装できる範囲が広がります。 1液型・・・サイディング・モルタル・コンクリート・木材・各種旧塗膜 2液型・・・サイディング・モルタル・コンクリート・木材・各種旧塗膜・ALC・金属(ステンレス等)・鉄部・アルミ・メッキ・スレート板・GRC板・押出成形セメント板   4、まとめ   いかがでしたでしょうか。 塗料の1液型と2液型についてご紹介しました☺ どちらが良いかは塗装する際の状況によって変わるため一概には言えませんが、塗料を選ぶポイントとして、 塗料のグレードを選ぶ 水性塗料か油性塗料かを選ぶ 1液型か2液型かを選ぶ 上記の3点が基本となります。 本記事を踏まえて③を詳しく見てみると、 価格を抑えて手間もかからず手軽に行える塗装にするなら「1液型」 耐久性を良くし、長い目で考えてランニングコストを抑えたい方には「2液型」がおすすめです✨   塗料はたくさんの種類がありますが、今回の記事をぜひ参考にしていただき、満足のいく塗装にしていきましょう✨   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月9日 更新!
コストパフォーマンスが高い屋根用塗料【アレスダイナミックルーフ】の魅力
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     今回は、関西ペイントが販売する屋根用塗料「アレスダイナミックルーフ」についてご紹介します。 2019年に販売がスタートした塗料なので他の屋根用塗料に比べるとやや実績は少ないですが、さまざまな高機能を持ち合わせていながらも価格はお安く、コストパフォーマンスに優れている人気の屋根塗料です✨ そんな「アレスダイナミックルーフ」の魅力について詳しく解説していきますので、屋根塗装をご検討中の方はぜひ最後までご覧ください☺   1、ラジカル制御技術によってフッ素に迫る高耐候性を実現   アレスダイナミックルーフは、劣化の原因でもある「ラジカル」を独自技術によって抑制させ、塗膜の耐候性を飛躍的に向上させています。 紫外線から塗膜劣化を守るために、4つの技術を開発✨   超強力な結合エネルギーを持った「高機能シリコンレジン」で紫外線を阻止 高性能フッソレジンをすり抜けた紫外線を「UVトラップ」で無害化 「ラジカルバリアコート」によって、紫外線を内部の酸化チタンへ触れさせず、ラジカルの発生を抑制 極微量にすり抜けてしまった紫外線がラジカルを発生させても、「HALSラジカルキャッチャー」で捕獲し全て無害化   その結果としてキセノンランプ式における促進耐候性試験において、アレスダイナミックルーフの耐用年数は13~15年となっており、フッ素塗料に近い効果を発揮します。     2、セラミック成分で超低汚染   アレスダイナミックルーフには、「セラミック成分」が配合されており、塗膜表面の親水性が高く汚れが付きにくいです。 汚れが付着してしまっても汚れを浮かせ雨水と一緒に洗い落としてくれるセルフクリーニング効果となっています。   3、高機能シリコンレジンによる美しい艶感   紫外線による劣化防止のために「高機能シリコンレジン」を採用していましたが、もう一つのメリットとして、塗膜の光沢が美しく、長期にわたり艶を維持し続けます✨ また乾燥も比較的早いため、作業効率もアップします。ただし、下地の劣化が激しい場合は、下塗り材を二度塗るなどして上塗り材と密着性を高めなければ艶ムラや早期の塗膜剥離の恐れがあります。   4、アレスダイナミックルーフの価格相場   アレスダイナミックルーフの価格相場 2,500円~2,700円/1㎡(下塗り含む) 40坪(85~94㎡)で約21~24万円となっています。 他の同グレードと比較してもかなりお安く、コストパフォーマンスは高いといえます✨   5、アレスダイナミックルーフまとめ   ▷▷関西ペイント公式ホームページ   「アレスダイナミックルーフ」について気になる点、ご検討したい方は是非、静岡外壁塗装相談センターSGSまでお問合せください☺   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年10月28日 更新!
下地処理の重要性・各補修の費用相場はいくら?【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     外壁塗装工事の際、外壁に塗料を塗る前に必ず下地処理を行います。 下地処理を行わないと、どんなに性能のいい塗料を塗っても効果は発揮されませんし、最悪の場合施工不良になる可能性があります。 今回は、下地処理の重要性、下地処理の種類と費用相場をご紹介します。 これから外壁塗装をご検討中の方は下地処理の費用相場も確認していただき、見積の際に参考にしてみて下さい☺   ▷▷下地処理の費用相場はこちら!   1、塗装における下地処理の重要性 下地処理は、塗装の品質を高める重要な工程です。 下地処理を行う2つの目的があります。   外壁と塗料を密着させる 建物の劣化を修復する   高圧洗浄で外壁に付着した汚染物質を洗い流したあと、ひび割れ等の修復を行います。 汚れが落ちておらずひびが入っていたり凸凹の状態であると、塗料がしっかり密着しません。 塗料が外壁に密着できない原因の多くは、上記のような下地処理の不足によるものです。 また、外壁・屋根だけではなく、玄関ドアや雨戸、軒天などにも塗装前の下地処理が必要となります。   2、下地処理を行わないと起こる劣化症状4選   下地処理を行わないと、具体的にどういった症状が起きてしまうのでしょうか。   ①ひび割れの再発 ひび割れの処理を行わずに上から塗料を塗ってしまうと、形成した塗膜がひび割れに耐えきれず再度ひび割れが起こってしまいます。   ②塗膜剥離 汚れを十分に洗い落とせなかったり、塗装箇所が凸凹等で塗料が密着しなければ、数年で塗膜が剥がれてくる恐れがあります。また、塗料を指定の乾燥時間を設けなかった場合でも塗膜剥離が起こってしまいます。   ③塗膜の膨れ 塗膜の膨れは下塗り時に十分な乾燥時間を設けなかった場合に起こります。内側で水分が気化しそのまま膨れてしまいます。   ④錆の再発 ケレンは金属部の錆落とし作業をいいます。ケレンの際に十分に錆が落ちていなかったり、防錆材がきちんと塗布していない場合に発生しやすくなります。   上記の4選以外にも、業者の知識不足や手抜きによっても起こりうる可能性があるため、業者選びもしっかり見極める必要があります。必ず見積時に下地処理の項目があるかどうかの確認は行うようにしましょう☺   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   3、下地処理の種類   下地処理は下記のような方法があります。 高圧洗浄 ケレン作業 シーリング打ち替え ひび割れ補修 パテ埋め それぞれの方法を詳しく解説していきます☺   ①高圧洗浄 下地処理の一番最初の工程は高圧洗浄です。 高圧洗浄のノズルから出る強力な水圧で、長年付いた汚れやカビ・苔等を綺麗に洗い落とします。 汚れが取れにくい場合は、らせんを描くことができるトルネードタイプや、洗剤を使用するバイオ洗浄というものもあります。   ▽▽高圧洗浄についての詳しい記事はこちら! https://sgs-c.com/blog/31041/   ②ケレン作業 ケレン作業は金属部の錆、木材のカビ・古い塗膜を手作業で除去する作業です。 電動工具や研磨ブラシ、ワイヤーブラシ、紙やすりを使用します。 金属部には、発生した錆をケレンで除去し錆止め材を塗布します。 木部には、古い塗膜をケレンし、塗料がしっかり密着するように目荒しをします。   ③シーリングの打ち替え シーリングはサイディングの外壁材に使われており、外壁材と外壁材の隙間(目地)を埋めて固定する役割をもっています。 このシーリングが劣化してしまうと、外壁のひび割れや剥がれが発生してしまうため、塗装を行う際は一緒にシーリングの補修も行うようにしましょう。 シーリングの補修方法は2種類あります。 『増し打ち』・・・既存のシーリングの上に新しいシーリング材を補充 『打ち替え』・・・既存のシーリングを除去し新たにシーリング材を充填   静岡外壁塗装相談センターSGSでは主に『打ち替え』を行っております。 目地から雨水が浸入しないためにも、シーリングの補修工事は大変重要な工程です。   ▽▽シーリング補修についての詳しい記事はこちら! https://sgs-c.com/blog/31338/   ④ひび割れ補修 セメントやモルタルの外壁に特にひび割れが起きやすくなっています。素材の乾燥により収縮し発生しやすいです。 ひび割れを放置し続けていると、ひび割れの周りが崩れ始め、しまいには大きな穴があいてしまい、その上から塗装してもまた崩れる可能性があります。 ひび割れの幅・深さによって補修の仕方が異なります。 ヘアークラック(ひび割れの幅0.3㎜未満)・・・ひび割れ部分にシーリング材の補修材を塗りこむ 構造クラック(ひび割れの幅0.3㎜以上)・・・電動工具でひび割れ部分に溝を作り、シーリング材で溝を埋める     ⑤パテ埋め 軒天井の建材にタッカー(工具用の大型ホッチキス)を打ち込んだ際の小さな穴や 釘を打ち付けた際、釘の頭がくぼんでいたり、あるいは頭が少し出っ張っている状態等にパテを使用します。 本来であれは、建物の建設時に大工が行うべき作業ですが、大工の施工不足や処理が不十分であれば、下地補修に組み込まれます。 上記の部分をきちんと補修していなければ、その部分に塗料が溜まり液ダレが発生したり、刷毛やローラーが使いづらくなり色ムラが発生する恐れがあるため、できるだけ平らにならず必要があります。 粘土状のパテは速乾性に長け、乾燥後はセメント質のように固くなるため、くぼみや出っ張りを埋めるには最適です。   4、下地処理の費用相場   実際、下地処理の各項目の費用相場はどのくらいなのでしょうか。 それぞれの費用相場をまとめてみました✨ あくまでも相場になりますので参考程度にみておきましょう。   ①高圧洗浄・・・1㎡あたり200~300円 ②ケレン作業・・・1㎡あたり500~2,000円 ③シーリング打ち替え・・・1mあたり700~1,200円 ④ひび割れ補修・・・1mあたり1,500~2,500円 ⑤パテ埋め・・・全体10,000~20,000円   5、まとめ   いかがでしたでしょうか。 下地処理は、外壁・屋根塗装に欠かせない工程です。 美しい仕上がりで長く持たせるには、きちんと下地補修を行ってくれる塗装業者にお任せしましょう☺ 静岡外壁塗装相談センターSGSでは、お家の診断後に補修すべき箇所を洗い出し、見積時に併せてご説明いたします。少しでも気になること、不明な点等がございましたら、ぜひお気軽に静岡外壁塗装相談センターSGSまでお問合せください♪   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら