塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 活動ブログ

外壁修理の記事一覧

2022年11月27日 更新!
外壁・屋根塗装工事 静岡県静岡市清水区K様邸③
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センターです。 SGS 1級塗装技能士の及川です。 本日もよろしくお願いいたします☺   静岡市清水区での外壁・屋根塗装工事になります。   ■外壁塗装工事 ベランダ防水工事 前回の続きとなります✨ 軒天部分の塗装。   付帯部塗装、縦樋部分も中塗り・上塗りと二度しっかり塗布していきます。   水切り部分等、各所パーツの細かい箇所はローラーだけでなく刷毛も使用し 塗り残しのないよう丁寧に塗布いたします☺   ベランダ床下の防水工事です☺ ウレタン塗膜防水剤を塗布し、新たに防水層を作っていきます✨   トップコートを塗布、笠木部分の塗装を行い、しっかり乾燥させ施工完了となります☺   外壁・屋根塗装全ての施工が完工いたしました✨ 足場解体のみとなります。 この度は、数ある中から静岡外壁塗装相談センターをお選びいただき誠にありがとうございます♪     最後までご覧いただきありがとうございました✨✨     ↓↓外壁・屋根塗装に関するお問い合わせはこちら↓↓   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月26日 更新!
外壁・屋根塗装工事 静岡県静岡市清水区K様邸②
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センターです。 SGS 1級塗装技能士の及川です。 本日もよろしくお願いいたします☺   静岡市清水区での外壁・屋根塗装工事になります。   ■外壁塗装工事 外壁に移ります。外壁の古いシーリングをカッターで撤去し、新しくシーリング材を充填します。 ヘラで均一にならし、乾燥させてシーリング打ち替え工事は完了です。   下塗り塗装 下塗り材は外壁材と上塗り材との密着度を高めるのに必要な施工内容です。 たっぷり塗布していきます☺   中塗り・上塗り塗装 下塗り乾燥後は、中塗り・上塗りと2回同じ塗料を重ね塗りし、しっかり厚みを出し塗膜を形成していきます。 上塗り材はシリコン塗料よりも耐久性の高いラジカル塗料を採用✨   クリヤー塗装 玄関付近にはクリヤー塗装で、艶のある美しい輝きに☺ もともとの柄や色を残したい方は、クリヤー塗装がおすすめです!   ↓↓クリヤー塗装についての詳しい記事はこちら↓↓ https://sgs-c.com/blog/30991/         次回は細かい付帯部塗装の投稿となります☺ 完工まであと少しとなりました✨ トラブルなく無事に完工となりますよう、最後までどうぞ宜しくお願い致します。   最後までご覧いただきありがとうございました✨✨     ↓↓外壁・屋根塗装に関するお問い合わせはこちら↓↓   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年11月23日 更新!
外壁の水切り・基礎塗装工事を行いました【静岡市葵区・清水区】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     今回は、施工事例をもとに水切り・基礎の塗装をご紹介いたします☺ 塗装等の診断、お見積りは無料で承っております! おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   1、水切り塗装について   水切りが付いているお家は塗装の際に一緒に塗り替えすることが可能です☺   そもそも水切りとは、外壁と土台基礎の間に取り付けられている板金の事です。 水切りの役割として、基礎部分に雨水が当たらないように水切りを伝って床下の漏水を防いでくれます。 雨水が基礎に当たり続けると、床下に湿気が溜まり、最悪の場合シロアリの被害で お家の寿命を大きく縮めてしまうリスクがありますので、水切りは大変重要なパーツなのです☺   ■水切り下塗り塗装 静岡市葵区 S様邸 まず劣化した塗膜を除去したあと、下塗り塗装(錆止め塗装)を行います。 下塗りを行うことによって、水切りと塗料の密着性を高めます。 まずはローラー、細かい部分は細い刷毛を使用するなどして塗り残しがないように丁寧に塗布していきます。   ■水切り中塗り・上塗り塗装 綺麗に下塗りを行えたら中塗り・上塗りに移ります。 中塗り・上塗りは同じ塗料を使用しているため、塗り漏らしがなく塗膜形成を高めることができます✨   上塗り施工後   2、基礎(土台)塗装について   こちらも水切り同様、基礎は土台とも言われお家をしっかり支える大切な箇所となります。 床下の湿気による腐食や地震等で建物自体が傾いてしまったりすると、耐震性の低下や 建物の強度自体も不安定になってしまいますので、必ずお家のメンテナンス時は基礎の確認をしてもらいましょう。   基礎に塗装を行うことで、防水性を高める効果があります。 基礎はコンクリートやモルタル、セメントの使用が一般的ですが、素材自体に防水性がありません。 なので塗装をすることで吸水性を低くし、さらにカビや苔の発生防止、美観を高めることが可能です😌     ■基礎(土台)中塗り・上塗り塗装 静岡市清水区 H様邸 基礎部分も中塗りと上塗りは同じ塗料を使用し、2回塗布し仕上げていきます。 基礎にひび割れ等がある場合は先にクラック補修を行ってから塗装を行います。   上塗り施工後       これにて水切り・基礎の塗装の完了です😌 外壁・屋根塗装、雨漏り、その他のことでお困り事がありましたら ぜひ静岡外壁塗装相談センターSGSまで、お気軽にご相談ください♪   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   これまでの施工事例を多数ご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年10月28日 更新!
下地処理の重要性・各補修の費用相場はいくら?【静岡市の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     外壁塗装工事の際、外壁に塗料を塗る前に必ず下地処理を行います。 下地処理を行わないと、どんなに性能のいい塗料を塗っても効果は発揮されませんし、最悪の場合施工不良になる可能性があります。 今回は、下地処理の重要性、下地処理の種類と費用相場をご紹介します。 これから外壁塗装をご検討中の方は下地処理の費用相場も確認していただき、見積の際に参考にしてみて下さい☺   ▷▷下地処理の費用相場はこちら!   1、塗装における下地処理の重要性 下地処理は、塗装の品質を高める重要な工程です。 下地処理を行う2つの目的があります。   外壁と塗料を密着させる 建物の劣化を修復する   高圧洗浄で外壁に付着した汚染物質を洗い流したあと、ひび割れ等の修復を行います。 汚れが落ちておらずひびが入っていたり凸凹の状態であると、塗料がしっかり密着しません。 塗料が外壁に密着できない原因の多くは、上記のような下地処理の不足によるものです。 また、外壁・屋根だけではなく、玄関ドアや雨戸、軒天などにも塗装前の下地処理が必要となります。   2、下地処理を行わないと起こる劣化症状4選   下地処理を行わないと、具体的にどういった症状が起きてしまうのでしょうか。   ①ひび割れの再発 ひび割れの処理を行わずに上から塗料を塗ってしまうと、形成した塗膜がひび割れに耐えきれず再度ひび割れが起こってしまいます。   ②塗膜剥離 汚れを十分に洗い落とせなかったり、塗装箇所が凸凹等で塗料が密着しなければ、数年で塗膜が剥がれてくる恐れがあります。また、塗料を指定の乾燥時間を設けなかった場合でも塗膜剥離が起こってしまいます。   ③塗膜の膨れ 塗膜の膨れは下塗り時に十分な乾燥時間を設けなかった場合に起こります。内側で水分が気化しそのまま膨れてしまいます。   ④錆の再発 ケレンは金属部の錆落とし作業をいいます。ケレンの際に十分に錆が落ちていなかったり、防錆材がきちんと塗布していない場合に発生しやすくなります。   上記の4選以外にも、業者の知識不足や手抜きによっても起こりうる可能性があるため、業者選びもしっかり見極める必要があります。必ず見積時に下地処理の項目があるかどうかの確認は行うようにしましょう☺   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   3、下地処理の種類   下地処理は下記のような方法があります。 高圧洗浄 ケレン作業 シーリング打ち替え ひび割れ補修 パテ埋め それぞれの方法を詳しく解説していきます☺   ①高圧洗浄 下地処理の一番最初の工程は高圧洗浄です。 高圧洗浄のノズルから出る強力な水圧で、長年付いた汚れやカビ・苔等を綺麗に洗い落とします。 汚れが取れにくい場合は、らせんを描くことができるトルネードタイプや、洗剤を使用するバイオ洗浄というものもあります。   ▽▽高圧洗浄についての詳しい記事はこちら! https://sgs-c.com/blog/31041/   ②ケレン作業 ケレン作業は金属部の錆、木材のカビ・古い塗膜を手作業で除去する作業です。 電動工具や研磨ブラシ、ワイヤーブラシ、紙やすりを使用します。 金属部には、発生した錆をケレンで除去し錆止め材を塗布します。 木部には、古い塗膜をケレンし、塗料がしっかり密着するように目荒しをします。   ③シーリングの打ち替え シーリングはサイディングの外壁材に使われており、外壁材と外壁材の隙間(目地)を埋めて固定する役割をもっています。 このシーリングが劣化してしまうと、外壁のひび割れや剥がれが発生してしまうため、塗装を行う際は一緒にシーリングの補修も行うようにしましょう。 シーリングの補修方法は2種類あります。 『増し打ち』・・・既存のシーリングの上に新しいシーリング材を補充 『打ち替え』・・・既存のシーリングを除去し新たにシーリング材を充填   静岡外壁塗装相談センターSGSでは主に『打ち替え』を行っております。 目地から雨水が浸入しないためにも、シーリングの補修工事は大変重要な工程です。   ▽▽シーリング補修についての詳しい記事はこちら! https://sgs-c.com/blog/31338/   ④ひび割れ補修 セメントやモルタルの外壁に特にひび割れが起きやすくなっています。素材の乾燥により収縮し発生しやすいです。 ひび割れを放置し続けていると、ひび割れの周りが崩れ始め、しまいには大きな穴があいてしまい、その上から塗装してもまた崩れる可能性があります。 ひび割れの幅・深さによって補修の仕方が異なります。 ヘアークラック(ひび割れの幅0.3㎜未満)・・・ひび割れ部分にシーリング材の補修材を塗りこむ 構造クラック(ひび割れの幅0.3㎜以上)・・・電動工具でひび割れ部分に溝を作り、シーリング材で溝を埋める     ⑤パテ埋め 軒天井の建材にタッカー(工具用の大型ホッチキス)を打ち込んだ際の小さな穴や 釘を打ち付けた際、釘の頭がくぼんでいたり、あるいは頭が少し出っ張っている状態等にパテを使用します。 本来であれは、建物の建設時に大工が行うべき作業ですが、大工の施工不足や処理が不十分であれば、下地補修に組み込まれます。 上記の部分をきちんと補修していなければ、その部分に塗料が溜まり液ダレが発生したり、刷毛やローラーが使いづらくなり色ムラが発生する恐れがあるため、できるだけ平らにならず必要があります。 粘土状のパテは速乾性に長け、乾燥後はセメント質のように固くなるため、くぼみや出っ張りを埋めるには最適です。   4、下地処理の費用相場   実際、下地処理の各項目の費用相場はどのくらいなのでしょうか。 それぞれの費用相場をまとめてみました✨ あくまでも相場になりますので参考程度にみておきましょう。   ①高圧洗浄・・・1㎡あたり200~300円 ②ケレン作業・・・1㎡あたり500~2,000円 ③シーリング打ち替え・・・1mあたり700~1,200円 ④ひび割れ補修・・・1mあたり1,500~2,500円 ⑤パテ埋め・・・全体10,000~20,000円   5、まとめ   いかがでしたでしょうか。 下地処理は、外壁・屋根塗装に欠かせない工程です。 美しい仕上がりで長く持たせるには、きちんと下地補修を行ってくれる塗装業者にお任せしましょう☺ 静岡外壁塗装相談センターSGSでは、お家の診断後に補修すべき箇所を洗い出し、見積時に併せてご説明いたします。少しでも気になること、不明な点等がございましたら、ぜひお気軽に静岡外壁塗装相談センターSGSまでお問合せください♪   静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° 最後までご覧いただきありがとうございます。   静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております!   施工事例にて多数の施工実績をご紹介しております!   葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月29日 更新!
外壁の白い粉は放っておくと危険!?チョーキング現象は劣化のサイン【静岡市葵区・駿河区】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     お家の外壁を触ると、手に白い粉がついてしまうことはありませんか? この白い粉はお家の劣化現象の一つでもある「チョーキング現象」というものなのです。 今回はチョーキング現象について詳しくご紹介していきます。ぜひ最後までご覧下さい♪   1、チョーキング現象が起こる原因 チョーキングが起こる原因として、大きく2つあります。   1-1経年劣化による原因 チョーキング現象とは「白亜化現象」とも呼ばれ、 紫外線・雨風・塩害が当たったりすることで徐々に塗料の中の合成樹脂が分解され、 色などをつける顔料が粉化して表面に出てくる現象のことです。 住居環境や使用する外壁塗料にもよりますが、チョーキング現象は一般的に10年前後で発生し始め、 建物によるダメージが大きくなってしまいます。また色付きの塗料はチョーキング現象が起こりやすいです。   1-2、施工不良による原因 自然な劣化現象だけではなく、ヒューマンエラーや手抜き工事が原因で現象が起こる可能性があります。 その場合は経年劣化で起こる現象よりも早くチョーキング現象が起こりやすくなるので要注意です。   1-3、主な施工不良の代表例 塗料の混ざりが不十分だった、規定以上に塗料を薄めてしまった 高圧洗浄で古い塗膜をしっかり洗い落とせていなかった 下塗り補修が不十分だった 外壁材や環境に合っていない塗料を使ってしまった 乾燥時間の短縮、気温・温度に見合った適切な工事を行っていない   施工不良で発生してしまった場合はすぐに業者に連絡しましょう。   2、チョーキング現象を放置するとどうなるの? チョーキング現象を放置すると、外壁の塗膜の目的である保護が弱まります。 雨風や紫外線などの外的要因から耐えられなくなり、雨水が外壁から侵入し苔やカビの発生、 壁のひび割れ、最悪の場合雨漏りに繋がるリスクに繋がるのです。 チョーキング現象が起こり、水やブラシで洗い流そうとするとお家の下地が傷ついてしまい、 かえって悪化する可能性がありますので、自身で行わず必ず塗装業者に補修してもらうことをおすすめします。   あなたのお家は大丈夫?チョーキング現象のセルフチェック 自身でも簡単にチョーキング現象を確認できますので、ぜひ参考にしてみて下さい。   ☑手で触ると白い粉がつくかチェック これが一番分かりやすい方法です! 紫外線が多く当たる西日、南面の日当たりの良い壁、 屋根のないバルコニーの外壁面はチョーキング現象が起こりやすいです。 掌にうっすらと付くようであれば、塗り替えの時期が近いと考えるのがベストです。   ☑水に濡れた時の外壁の色の変化をチェック 劣化した外壁は防水性が弱まっているため、水に濡れた時に外壁が変色します。 晴れの日と雨の日で外壁の色が違う場合はチョーキング現象が発生している可能性があります。     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、チョーキング現象の補修 3-1、チョーキング現象が起こったら塗装のサイン 外壁を触って白い粉がついてしまうとそれは再塗装する時期だと思っていただいてよいでしょう。 塗装工事をするにあたってチョーキング現象を含む劣化状況を確認し、劣化に応じた適切な下地処理をすることが大切です。   3-2、補修手順 ここからはチョーキング現象が起こりにくい適切な塗装方法を解説していきます。   ①高圧洗浄 チョーキングが起きた外壁の塗膜を高圧洗浄でしっかりとそぎ落としていきます。 ここでの作業は塗装をするにあたっての大変重要な工程ですので、圧力の調整をしっかり行い外壁を傷つけないよう洗浄します。 ②下塗り 洗浄後は、上塗りの塗料を密着させるために、プライマーという塗料を塗っていきます。 しっかり下塗りを行わなかった場合、塗膜剥離といった不具合が発生してしまう恐れがありますので、 適切な下塗り材を使用し次の工程に繋げていきます。 ③中塗り・上塗り 下塗りの乾燥後に中塗り・上塗り塗料を塗っていきます。 この塗料は仕上げ塗料とも言われ、種類がたくさんありそれぞれの外壁の 劣化状況や環境を考慮し、最適な塗料選びをするのがポイントです。   4、チョーキング現象にはラジカル制御塗料がおすすめ 塗料でこれまで一番人気だったものはシリコン塗料でした。 しかし、シリコン塗料よりも性能がアップした「ラジカル制御塗料」が今や人気となってきています✨ ラジカル制御シリコン塗装は、塗料の劣化因子「ラジカル」を制御する成分を取り入れています。 このラジカルというものは、紫外線や雨風によって発生する劣化因子であり、チョーキング現象と深く関わっているのです。 チョーキング現象の原因であるラジカルの発生を「ラジカル制御塗料」で塗膜の力に加え、 外壁のダメージを防ぐことができる優れた塗料なのです。   4-1、チョーキングでお困りの方に当社おすすめ塗料紹介! SGSで施工実績№.1、チョーキング現象で困っている方におすすめしたいラジカル制御塗料は アステックペイント社の「シリコンREVO1000シリーズ」です✨   >>詳しくはこちらをご覧ください! https://sgs-c.com/blog/30775/   4-2、「シリコンREVO1000シリーズ」の魅力 耐候性…長期間にわたり建物を保護してくれます。一般のシリコン塗料の耐久年数は8~15年ですが、      このラジカル制御塗料は、13~16年と大幅長持ちさせることができる塗料です。 低汚染性…汚れにくくお家を美しく維持します。親水性が高く外壁についた汚れを雨水と       洗い落とす強靭な塗膜を形成しているため、塗装後の美しさが維持されます。 遮熱性…太陽光を効果的に反射します。特殊黒色遮熱無機顔料配合により      太陽光・熱を反射し塗膜の表面温度の上昇をしっかり抑制してくれます。   塗料選びに迷ったらこの塗料を選んでおけばまず間違いありません!詳しくはショールームにて😌   5、まとめ いかがでしたでしょうか。チョーキング現象はお家の外壁が劣化しているサインです。 自然に修復されることはありません。徐々に劣化していきます。 チョーキング現象が起こっているのみであればそこまで深刻な状況ではありませんが そこから放置すると更なる建物の劣化、莫大な工事費用がかかってしまう恐れがありますので、 一度プロの塗装業者に見てもらい外壁のメンテナンスに取り掛かりましょう🤲   SGSでは、チョーキング現象を含む現場調査を無料で診断しております。 この記事を読んで少しでも気になる箇所、不明な点がございましたら専門のプロがすぐに駆け付けます! まずはお気軽にご相談ください😌   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月19日 更新!
外壁や屋根の補修に火災保険は使えるの?【静岡市葵区・駿河区の皆様へ】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺   最近、台風の影響で雨の日が続いていますね。。雨の日が続くと、雨漏りなんてことも。。 もしお家に何かあったらどうすればいいの?と不安に思われている方多いと思います。 そんな不安に思われている皆さんに、 「火災保険は火災以外の被害でも適用される」ということをご存じでしたか? 火災保険が使えるならば、お得に安く済ませたいですよね♪ この記事では、火災保険の適用条件、また保険申請方法について詳しく解説していきます! お得な情報ですので、ぜひ最後までご覧ください!   1、火災保険とは 戸建ての火災保険は、火災だけでなく、台風や落雷、風災などの自然災害による損害、 あるいは盗難、破損、爆発の家財等までも幅広く対応しています。 ここで勘違いしてはいけないのが、こうした自然災害の被害からの「現状回復」で「被害に遭う前の状態に戻す」ということです。 破損部分以外の箇所も含めた交換、建物の機能性を上げるために形状を変えるといった 被災前と異なる状態にすることはできません。その場合は差額のみ自己負担となります。 ただし、場合によっては認められるケースもありますので、一度業者に依頼することをおすすめします☺     2、火災保険の適用条件   2-1、火災保険が適用されるケース 実際に火災保険が適用されるケースをご紹介します。 以下の被害に遭われた方、心当たりのある方はSGSの無料点検をご利用ください♪   ◇台風による被害 ・強風による屋根材や棟板金、雨樋の飛散、あるいは破損 ・強風による瓦やスレート屋根材の落下 ・屋根材や棟板金の釘の抜け落ち、雨漏り ・窓ガラスが割れ室内が水浸し ・飛来物等による外壁の破損   ◇積雪による被害 ・雪の重みによる屋根材や雨樋、カーポート等の破損 ・雪崩による建物の倒壊、あるいは半壊   ◇雹(ひょう)による被害 ・雹による屋根材、外壁材、雨樋、窓ガラス、カーポート、バルコニーのトップコート、タイル等の破損   上記のケースは一部に過ぎませんが、上記のような自然災害によって受けた被害は保険適用となる可能性が高いです。 また、火災保険では足場仮設費用も併せて申請することができます。 1回の足場代だけで20万前後と決して高くはないので、 建物のメンテナンス時期を迎えている場合はこの機会に外壁塗装・屋根塗装も同時に検討してみましょう☺ もちろん、外壁塗装工事も自然災害による被害であれば塗装工事の一部の工程費用が適用される場合があります。   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!     2-2、火災保険が適用されないケース 火災保険に加入していれば、どんな被害でも適用されるという訳ではありません。 火災保険の適用外の一例がこちらです。 ・建物の経年劣化による修理 ・故意による破損 ・業者による施工不良 ・自然災害による被害だと判断ができない場合   時間が経過すると保険会社で損害原因が自然災害か、経年劣化か、 判断が難しい場合は経年劣化と判断される場合がしばしばあるようです😢 また火災保険は、あくまでも想定外の出来事に備えての保険のため 経年劣化は「想定内」として判断され、個々での日頃のメンテナンスが必要となります。     2-3、火災保険の請求権は3年間 災害による被害発生から3年以内に申請をすれば、受け取ることができます。 3年を経過してしまうと、保険請求ができなくなり保険金を受け取ることができません。 また3年以内でも時間が経過してしまうと、損害部分の判断が難しくなるため、なるべく早めの申請を行いましょう。     2-4、損害額が免責金額を超えていること 免責金額は自己負担額ともいい、火災保険では免責金額を設定しています。 工事費用が免責金額を下回った場合は自己負担となります。例)免責金額を20万円とし工事費用が18万円であれば全額自己負担 保険にもよりますが、おおかた20万円で設定しているものが多いです。     3、火災保険を申請するには   3-1、火災保険の申請手順 火災保険が適用されるまでの申請の流れを簡単にご紹介します。   3-2、申請期間中の注意点 ①修理工事は申請が下りた後に行うようにしましょう。 火災保険の申請は必ずしも適用されるわけではありませんので、 適用決定後に、料金や施工内容を確認し、施工業者との契約を行ってください。   ②申請後、保険金の支払いまで数週間~1か月かかります。 その期間に、被害が広がった場合の被害分は自己負担となりますのでご注意ください。     4、まとめ|火災保険に関するお問い合わせはSGSまで! いかがでしたでしょうか。 今回は、外壁や屋根修理で火災保険が適用されるケース、また適用条件、火災保険の申請方法についてご紹介しました。 自然災害による損害であれば火災保険の適用となりますので、まずは保険会社へ問い合わせてみましょう。 それでも、 「火災保険を適用できるかどうか分からない・・・」 「火災保険を適用したい・・・」という方は、 一度、静岡外壁塗装相談センターSGSにご相談ください☆  適用できるかどうかの診断を行いそれに従ってお見積りのご提示、その後のご案内をいたします☺     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月18日 更新!
なぜ外壁カビが発生するのか?カビの除去方法【静岡市葵区・駿河区】
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     外壁にこびりついているカビ、とても気になりますよね。。😖😖 特に雨が続くと湿気も高くなり、カビが繁殖してしまいます。。 この記事では、カビが繁殖してしまう原因や、カビの除去方法についてご紹介します! ぜひ最後までご覧ください♪   1、カビが外壁に発生する原因               外壁や屋根にこびりついたカビは、見た目にも衛生的にもあまり気持ちのよいものではありませんよね。。 カビは、そのまま放置し続けると外壁の塗膜の耐久性がどんどん落ちていき人体にも害を及ぼす影響があります。   ①カビの発生条件 外壁にカビが発生する条件は下記の通りです。   栄養となる物質(チリや埃等の汚れ)がある 酸素がある カビが成長しやすい温度(25℃~30℃)になっている 湿度が高い(60%以上) 長い期間放置されている   5つの条件が揃ってしまうと、カビの繁殖を促し、 一般的に知られる黒色や緑色といった見える形に繁殖していきます🤢 さらにカビはアレルギーの原因にもなり、気管支炎等の病気を引き起こすこともあるので、注意が必要です。   ②外壁にカビが発生しやすい立地条件 以下の立地だとカビが発生しやすいといわれています。   日当たりが悪い 北面であったり、建物等に遮られている日当たりの悪い外壁   風通しが悪い 近隣の建物との距離が近かったり、密集住宅地等の風通しの悪い外壁   川や森、樹木が多い場所 自然が多い場所だと、より湿度が高く空気中のカビが外壁に付きやすい   また外壁のデザインや、外壁以外にもカビが発生してしまうケースがあります。 凸凹した外壁 外壁に凸凹があると、雨水や汚れが付きやすくなりカビが発生しやすい モルタル外壁(リシン・スタッコ)、凸凹のあるサイディング外壁   築年数の経過 築年数が経過すると外壁部分だけではなく、屋根や軒天 シーリング部分にまで発生する場合があります。 特に雨漏りからくるカビは、最悪の場合建物内部にまで発生する 恐れがありますので、雨漏りが発生した場合はすぐに業者に依頼しましょう。     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   2、カビの除去方法 カビの除去はプロの業者に依頼しましょう!!   ①自身で除去するのはリスクあり? ・外壁洗浄用のブラシ、カビ専用の洗剤を使用した場合  注意:洗剤の成分と外壁の塗膜の相性が合わず変色の可能性あり     強めなブラッシングは塗膜を傷つけるので適度な加減が必要 ・高圧洗浄機を使用した場合  注意:ブラシ同様、塗膜ごと剥がれる可能性があるので高圧洗浄に     慣れていなければ難しい作業である ・二階や高所部分の作業の場合  注意:転落の恐れあり。脚立を使った作業は大変危険です。   上記の内容から、ご自身で除去するよりも塗装業者に依頼することをおすすめします。 高圧洗浄作業は、通常の外壁塗装時に必ず行われる工程ですので、 カビ除去についての専門知識もしっかり備わっています。   ②プロに依頼しよう!しつこいカビにはバイオ洗浄 簡単に落としただけのカビは、放置してるとまた再発してしまいます。 この場合は薬剤を使った「バイオ洗浄」が効果的です✨ 殺菌効果がありしっかりカビを除去し再発防止に繋がります。   ③外壁塗装とセットで美観保持 カビが発生しているということは、建物自体の劣化も進んでいることが多いです。 外壁塗膜が劣化すると、今回のカビの発生や色落ちに繋がり建物の美観が損なわれます。 カビの発生はメンテナンス時期が近いと考え、まずは外壁の劣化状況を診断してもらい、 ひどく劣化していて塗装する時期を迎えている場合は、塗装も一緒に行うことをおすすめします☺   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください!   3、まとめ いかがでしたでしょうか。 今回はなぜカビが発生してしまうのか、カビの発生場所、カビの除去方法をご紹介しました🤲 カビの発生は、お家の塗り替え時期を迎えているサインかもしれません。 カビが気になっている方、綺麗に洗浄して塗り替えを考えている方は ぜひ静岡外壁塗装相談センターSGSにお任せ下さい♪ お家の外壁状態を診断させて頂き、最適なプランをご提案いたします✨       静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月15日 更新!
【第2章】外壁塗装のシーリングについて~先打ち後打ち・補修工程~
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     前回の続き「外壁塗装のシーリングについて」の第2章です! 第2章ではシーリングの先打ち・後打ち工法について、 メリット・デメリットも踏まえながらご紹介していきます☺ またシーリングの打ち替え工事の作業工程も見ていきましょう♪ ぜひ最後までご覧ください^^  >>第1章を読まれていない方はこちら!   1、先打ち・後打ちとは   シーリングの補修工事は、塗装の次に建物をより長持ちさせる重要な役割を担っています。 実は補修工事をするタイミングは2パターンあります。 塗装する前にシーリングの補修をしその上から塗装を被せる「先打ち工法」と、 塗装後にシーリングの補修を行う「後打ち工法」があります。   つまり、「シーリングの上に塗装しているか、していないか」の違いになるんです☝ その二つの工法について詳しく見ていきましょう。   ①先打ち工法 メリット・・・シーリングの上に塗装をしているため、シーリングが外部の         紫外線や雨風に直接さらされることなく劣化を遅らせることができます。         またシーリング部分が目立つことなく外壁と統一感を持たせることができます。   デメリット・・・塗装とシーリングの成分、伸縮性は異なっており、          建物の揺れや地震などの要因で塗膜のひび割れが生じやすくなります。          また塗料との相性もありますので、シーリングの上に塗料を乗せると          塗膜の剥離やブリード現象(シーリング材と塗料が反応し黒っぽく変色する現象)が起こる可能性があります。   ②後打ち工法 メリット・・・塗装のあとにシーリングを充填するため、塗装を上から重ねる先打ちとは違い         建物の揺れがあったとしてもひび割れが起きづらく綺麗な状態を保てます。   デメリット・・・シーリングの表面がむき出しになっているため、紫外線や雨風の影響を直接受けます。          特に紫外線は劣化の原因となるため、必然的に先打ち工法よりシーリングの耐久年数を上げることは難しいでしょう。   2、先打ち・後打ちを選ぶポイント   シーリングの先打ち・後打ち工法は それぞれの利点を持っているため一概にどちらがいいと断言はできませんが、 選ぶ基準として、抑えておきたいポイントをご紹介します😌   ☆シーリング材の劣化速度を遅らせ耐久年数を長く考えたいのであれば、「先打ち工法」を選びましょう。 塗膜のひび割れは伸縮性の違いから起こりやすいですが、シーリングには影響はありません。 見た目を気にされる方は、塗料はなるべく弾性系塗料(乾燥した後の塗膜が柔らかい塗料)を使用したり 先打ち後の次の補修の際にシーリング材の色を外壁に合わせて選ぶとよいでしょう。 ※上塗材塗料のように色の種類が多くはありませんので、ない場合は近似色から選びましょう。   ☆シーリング材の上で塗膜の不具合を気にせず綺麗な状態を保ちたいのであれば、「後打ち工法」を選びましょう。 先打ち工法よりも劣化スピードは比較的早いとされるため、劣化したシーリング材は放っておかず、 早め早めの補修を心がけましょう。※クリヤー塗装の場合は基本的に後打ち工法です。   静岡外壁塗装相談センターでは、万が一の施工後に起こる塗膜の不具合を考慮し、 後打ち工法を採用するケースが高いですが、使用塗料に応じてベストなご提案をさせていただいております。     静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、シーリング補修の作業工程   前回ご紹介した「シーリングの打ち替え」の作業工程です☺ ※打ち替えとは、既存のシーリングを取り除き、新たにシーリングを充填する方法     ◇静岡市葵区K様邸のシーリング打ち替え工事◇ ①既存シーリングの撤去です。古いシーリングはしっかりと撤去していきます。    ②サイディングボードが浮いてしまっています。雨漏りの原因になりかねません。   ③ビスで浮部の補修をします。   ④プライマーを塗布します。 ※プライマー…シーリング材と外壁の密着性を上げる補修用の下塗り材   ⑤シーリングを充填し、ヘラで綺麗にならしていきます。   ⑥養生テープを取って完成です。   K様邸は、シーリングの数量も多かったので5日間程かかりました。 建物の大きさ、シーリングの箇所数、劣化の状況で補修期間は前後します。   4、SGSセンター 主な施工シーリング材 ・アステックペイント  アステックシール高耐侯4000/アステックシール2000 一成分形変成シリコーン系シーリング材(ノンブリードタイプ) シーリング材の「防水性能」を最大限に発揮した窯業系サイディング住宅目地専用   ・プレマテックス オートンイクシード プレマエディション 一成分形ポリウレタン系シーリング材(ノンブリードタイプ) 可塑剤を配合しないプレマテックス新開発の「LSポリマー」を採用し優れた柔軟性を実現     5、気になる箇所があれば早めにご相談を   いかがでしたでしょうか。 外壁塗装のシーリングについて第1章、第2章に分けてご紹介しました。 シーリングが劣化しているのか実際見ても判断がしづらいかと思います。 すでに劣化症状がある場合は塗装業者に依頼をお勧めします✨   静岡外壁塗装相談センターでは、早期発見も含めていち早くかけつけ、 外壁・屋根だけでなくシーリング等の細部までも無料でしっかりチェックさせていただきます。 また先打ち・後打ちのどちらかでシーリング工事するかは、 外壁の状態や使用するシーリング材、塗料の種類をもとにご提案させていただきます☺   気になる点、不明な点等ございましたら、ぜひ静岡外壁塗装相談センターまでお気軽にご相談ください♪     ↓↓お問い合わせはこちら↓↓ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら

2022年9月14日 更新!
【第1章】外壁塗装のシーリングについて~役割と寿命~
  いつも現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ 静岡市葵区、駿河区、清水区の外壁塗装は 静岡外壁塗装相談センターSGSへ! ぜひお任せください☆☆ \ブログ日々更新中/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   静岡市葵区、駿河区、清水区のみなさんこんにちは! 静岡を中心とする職人直営の外壁塗装・屋根塗装専門店の静岡外壁塗装相談センター SGSショールームスタッフの上田です。 本日もよろしくお願いいたします☺     みなさん、「シーリング」「コーキング」という言葉を耳にしたことはありますか? シーリングは外壁にとって、とても重要な役割を担っているのです。 「耳にしたことはあるけど、どういうものなのかいまいち理解していない、、、」 「そもそもシーリングとコーキングの違いって何?」 という方にも今回はシーリングについて、第1章、第2章に分けてご紹介します。 ぜひ最後までご覧ください♪   1、外壁塗装におけるシーリング (コーキング)とは   シーリングとはコーキングともいわれ、目地(継ぎ目の隙間)に充填することです。 外壁塗装においてはサイディングボードやALCパネルなどの外壁の建材同士などをくっつける役割を担っていたり、 サッシや窓枠の隙間、配管まわりもシーリングを使って埋めています。 身近な場所では、浴槽やキッチンまわりに使用されています。 水漏れの原因になるため、しっかりとしたシーリングが必要です。   シーリングとコーキングの違いはなに? シーリングとコーキングは、基本的に同じ意味をもつ単語です。 実際、塗装業者ごとに呼び名はばらばらですが、 シーリングやコーキングの工事に違いはありませんので同じと考えてよいでしょう。 静岡外壁塗装相談センターではシーリングと呼ぶことが多いため、ここからはシーリングで統一させていただきます。   シーリング(Sealing)…蓋をする、密閉する、ふさぐ コーキング(Caulking)…詰め物をする、ひとつにくっつける、ふさぐ   2、シーリングの役割   シーリングは、シリコン等の樹脂でできている樹脂製品のことです。 外壁だとシーリングは一部にしかありませんが、建物全体を保護する上で大変重要な役割をしています。   ①サイディングやALCパネルの隙間を埋める 冒頭でもご説明したように、外壁塗装におけるシーリングの役割は サイディングボードやALCパネル等の外壁材の隙間を埋めることです。 シーリング工事を行っていないと雨水や汚れが浸入し、 雨漏りや外壁部分から腐食して劣化してしまいます。それを防ぐ為に行うものです。   ②ひび割れを防ぐ シーリングは、シリコン等の樹脂でできているため、ゴムのように弾力があり柔軟に形を変えることができます。 外壁は気温の変化や地震の影響で膨張と伸縮を繰り返しているため、 それらの影響で外壁材が衝突したり引っ張ったりすると、ひび割れが起こりやすくなります。 弾力のあるシーリングで隙間に充填させることでクッション替わりとなりひび割れを防ぎます。   ③外壁材を長持ちさせる シーリングは外壁の膨張と伸縮を軽減させる効果があるため、 外壁材が破損することなく長持ちさせることができます。       静岡市葵区・駿河区の外壁塗装・屋根塗装のことなら静岡外壁塗装相談センターまで!ご連絡お待ちしております。   3、シーリングの寿命と劣化のサイン   シーリングの寿命 5年~10年 シーリングは外壁材の重要な役割だとお伝えしましたが、 反対に伸縮や膨張の繰り返しが続くと耐久性が徐々になくなってしまうのです。 寿命そのものは外壁材に比べて劣化が早く、天候やシーリングの使用場所にもよりますが、 一般的に約5年を過ぎると劣化が始まります。シーリングの主な劣化のサインが以下の3点です。   ↑ひび割れとなった状態です。 ※放っておくと、シーリングが建物の揺れに追従できず外壁材自体の ひび割れに繋がってしまいますので、早めのメンテナンスが必要です。   4、シーリングの補修工事方法、費用相場   次にシーリングの補修工事についてご紹介します。 補修方法は増し打ちと打ち替えの2種類がありますので、それぞれの特徴をご紹介します。   ①増し打ち 増し打ちとは、既存のシーリングの上に新たなシーリングを充填し厚みを増す方法です。 打ち替えよりもコストを抑え補修はできますが、既存のシーリングの劣化状態がひどい場合は 新たに増し打ちしたところが剥がれてくる可能性があります。 しかし増し打ちは手抜きの方法ではなく、既存のシーリングが撤去できないサッシ(ツバが出ているタイプのもの)、 また構造上カッターを入れることができない場合は、増し打ちの方法で行います。 ※平米単価相場:500~900円/m   ②打ち替え 打ち替えとは、既存のシーリングを取り除き、新たにシーリングを充填する方法です。 劣化した古いシーリングを取り除く作業に手間がかかってしまうため、 費用も高くなってしまいますが、その分増し打ちよりも長持ちさせることができます。 トータルコストでみるとおすすめの補修方法は打ち替えとなります。 ※平米単価相場700~1,200円/m   5、第2章へ続く   いかがでしたでしょうか。 ご自身のお家のシーリングの劣化の状態が本記事の劣化サインと似ていたり、 外壁塗装の塗り替えのご検討中で、一緒に見てほしいなどなど、 静岡外壁塗装相談センターでは、そういったお家の劣化状況を無料で詳しく診断させていただきます。 気になる点、不明な点等ございましたら是非、静岡外壁塗装相談センターまでお気軽にご相談くださいませ✨   ↓↓お問い合わせはこちら↓↓ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°   最後までご覧いただきありがとうございます。 静岡外壁塗装相談センターは、地域密着の職人直営の塗装専門店です。   静岡市のお住まいの方でお家の些細な悩みやご相談等ございましたら、 経験や資格をもったプロがあなたの悩みを丁寧に ヒアリングさせていただき、誠心誠意ご提案させていただきます。 職人・スタッフ紹介はこちら   これは大丈夫?どれぐらいの価格で塗装できるの?どんな些細なことでも構いません☺ 大切なお家は技術と真心の「静岡外壁塗装相談センター」にお任せください✨   おうちの診断・お見積り無料!お気軽にご相談ください! 静岡市葵区・駿河区の施工事例大切なお客様のお声、ぞくぞくと届いております! 葵区清閑町にて、見て聞いて触れる体感型のショールーム展開! 国道1号線沿いにございます。 みなさまのご来場をスタッフ一同お待ちしております♪   ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖° ㈱ハウスケア静岡  〒420-0047 静岡県静岡市葵区清閑町5番地11 【TEL】0120-114-534 【FAX】054-266-9295 【HP】https://sgs-c.com/ ꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°  

続きはこちら